ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動
ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール
ジャンル RPG
プレイ可能人数 1人(ローカル通信時最大4人)
発売元 株式会社ポケモン
開発元 ILCA
発売/配信日
日本 2021年11月19日
アメリカ 2021年11月19日
イギリス 2021年11月19日
ドイツ 2021年11月19日
オーストラリア 2021年11月19日
韓国 2021年11月19日
公式サイト

Pokemon.co.jp (日本語)

Pokemon.com (英語)

ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパールとは、2021年11月19日に発売されたNintendo Switch用ソフトである。

概要

ポケットモンスター ダイヤモンド・パールリメイク版。シリーズ本編ではじめて、ゲームフリーククリーチャーズの2社以外が開発を担当した外注作品。

フィールドグラフィックは当時のグラフィックを3Dグラフィックで再現した形となっている。移動時はX・Yよりもさらに小さい二頭身のちびキャラがグリッド移動(斜め移動可)を行い、戦闘画面など一部のシーンで七頭身モデルが使用される。2022年5月にはPokémon HOMEがアップデートで本作に対応し、他のシリーズから本作へポケモンを連れてこられるようになった。

第四世代と同じく、全国図鑑493番までのポケモンが登場する(セレビィデオキシスはPokémon HOME経由でのみ入手可能)。

発売初週の売上は600万本を突破しており[1]、2021年12月末時点での売上は1397万本[2]、2022年3月末時点での売上は1465万本となった[3]

「日本ゲーム大賞2022」のベストセールス賞およびグローバル賞 日本作品部門を受賞した[4]

新要素・変更点

新要素

ハマナスパーク
発売前に配信されたVer. 1.1.0で追加。殿堂入り後に訪れることができる。地下大洞窟で発掘したなぞのかけらLなぞのかけらSを石版と交換することで、伝説のポケモンと出会うことができる。ダイヤモンド・パールにあったパルパークの転送機能がPokémon HOMEに移行したため、代替コンテンツとして同じ場所に設置されている。
グローバルミラクルトレードステーション(GMStation)
2022年3月16日に配信されたVer. 1.3.0で追加。ジムバッジ1個入手後に訪れることができ、ミラクル交換ができる。ダイヤモンド・パールにあったGTSの機能自体はPokémon HOMEに移行したため、類似した機能を持つ代替コンテンツとして導入している。
DSプレイヤー
リッシこのほとりで貰える。ハートゴールド・ソウルシルバーGBプレイヤーと似ている機能であり、ダイヤモンド・パール風の音楽に切り替えることができる。

ダイヤモンド・パールからの変更点

グリッドを無視した移動
Lスティック使用時はグリッドを無視して縦横斜めを自由に移動することが可能で、傾きの大きさで歩く速さを決定する。十字キー使用時は従来通りグリッドを基準に移動して、Bボタン押しっぱなしでダッシュになる。
地下大洞窟
ちかつうろがリニューアル。たんけんセットを使って行くことができ、他のプレイヤーと通信可能なのは共通だが、ポケモンを捕まえることができる「ポケモンの隠れ家」が登場。ひみつきちに「ポケモンの像」を置くことで出現するポケモンが変化する。カセキほりで遊ぶことも可能。
スーパーコンテストショー!
ポケモンスーパーコンテストがリニューアル。ダンス審査のUIが大きく変わった。
ユニオンルーム
第四世代ではワイヤレス通信を行う場所として登場したが、本作ではローカル通信・インターネット通信いずれも可能な場所として登場する。
ボールデコ
ダイヤモンド・パール・プラチナおよびハートゴールド・ソウルシルバーのみ登場した要素が復活。シールを、3Dでボールカプセルに貼ることが可能となった。
ひでんわざ
第七世代で廃止となったが、本作ではポケッチを使って野生ポケモンの力を借りる、という形で復活。手持ちポケモンにひでんわざを覚えさせることなく冒険を進めることができる。ひでんマシンわざマシンに変更されて続投。ひでんわざのわざマシンを入手することでポケッチに技が追加される。ひでんわざ以外のフィールドで使えるわざは第六世代以前と同じ仕様で復活した。
ポフィン
通信要素が廃止されたが、一人でも高レベルのポフィンを作成できるようになった。
ポケッチ
ダイヤモンド・パールでは別の画面で表示されたが、Switchでは1画面しかなく、Rボタンで表示モードを切り替える形になった。
タウンマップ
(状態別の)あまいかおりのするきの場所、きのみがなっている場所が表示されるようになった。ポケッチのきのみサーチャーは廃止された。
ポケモンずかん
最初からフォルムごとの姿、他言語の図鑑を表示できる(ダイヤモンド・パールではマイスターとのポケモン交換を経てアップグレード)。ダイヤモンド・パールでは他言語の説明が一部のポケモンにしか実装されなかったが、BDSPでは全ポケモンに実装された。
御三家
御三家のナエトルヒコザルポッチャマはいずれも全国図鑑入手後に地下大洞窟におけるポケモンの隠れ家で野生ポケモンとして出現し、通信なしで3種類すべて入手できるようになった。
その他の変更点
ボックス画面などで表示されるポケモンのアイコンが一新され、ピクセル風の表示ではなくなった。
タイプを示すアイコンが変更された。
殿堂入り後にジムリーダーと1日1回再選できるようになった。
ミオとしょかんLEGENDS アルセウスサブ任務のヒントになる内容が追加された。

プラチナから輸入された仕様

第五世代以降から輸入された仕様

他作品との連動

ブリリアントダイヤモンドとシャイニングパールの違い

  • 地下大洞窟カセキほりにおけるアイテム出現率が異なる。たま、かせき、進化の石、天候の岩はほとんどが片方のバージョンがもう片方より出やすい。
  • スーパーコンテストショー!のマスターランク5部門をクリアした後、ブリリアントダイヤモンドではブリリアントコンテスト、シャイニングパールではシャイニングコンテストが解放される。優勝で入手するリボンは同じ。

単独ソフトのみで出現するポケモン

一方のソフトのみ出現するポケモンが存在する。

ブリリアントダイヤモンド

シャイニングパール

発売までの経緯

  • 2021年2月27日 - Pokémon Presentsにて発表。『ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』というタイトルや、開発元がILCAであることなどが報じられた。
  • 2021年8月18日 - Pokémon Presentsにて発表。主人公や最初のポケモン、早期購入特典などが公開。
  • 2021年9月28日 - ダイヤモンド・パールの日本発売15周年。ポケッチふれあいひろばなどの変更点などの情報が公開。
  • 2021年10月26日 - ギンガ団UMAトリオなどの情報が公開。早期購入特典「プラチナスタイル」発表。
  • 2021年11月5日 - 「ギンガ団採用サイト」がプロモーションとして公開。
  • 2021年11月10日 - Ver. 1.1.0配信発表。ソード・シールドLet's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ連動特典などの情報が公開。
  • 2021年11月11日 - Ver. 1.1.0配信。発売前の配信となる。
  • 2021年11月18日 - Ver. 1.1.1配信。
  • 2022年3月16日 - Ver. 1.3.0配信。GMStationが解禁。

バージョン情報

バージョン 配信日 公式の変更 その他の変更
1.0.0 2021/11/19 (パッケージ版のバージョン)
1.1.0 2021/11/11
1.1.1 2021/11/18 更新データVer. 1.1.0の最適化
1.1.2 2021/12/02 特定の条件下でゲームが進行できなくなる不具合の修正
1.1.3 2021/12/22 いくつかの問題を修正
1.2.0 2022/02/22
  • ユニオンルームの機能拡張
  • 対戦機能「コロシアム」の追加
  • ポケモン交換や対戦への対応
1.3.0 2022/03/16

各言語版での名称

言語 名前
日本語 ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール
ドイツ語 Pokémon Strahlender Diamant und Leuchtende Perle
英語 Pokémon Brilliant Diamond and Shining Pearl
スペイン語 Pokémon Diamante Brillante y Perla Reluciente
フランス語 Pokémon Diamant Étincelant et Perle Scintillante
イタリア語 Pokémon Diamante Lucente e Perla Splendente
韓国語 포켓몬스터 브릴리언트 다이아몬드・샤이닝 펄 (Pocket Monsters Brilliant Diamond & Shining Pearl)
中国語 簡体字 宝可梦 晶灿钻石/明亮珍珠 (Bǎokěmèng Jīngcàn Zuànshí / Míngliàng Zhēnzhū)
繁体字 寶可夢 晶燦鑽石/明亮珍珠 (Bǎokěmèng Jīngcàn Zuànshí / Míngliàng Zhēnzhū)

出典

関連項目

ポケットモンスターシリーズのゲーム一覧
本編 第一世代 赤・緑ピカチュウ
第二世代 金・銀クリスタル
第三世代 ルビー・サファイアエメラルド - ファイアレッド・リーフグリーン
第四世代 ダイヤモンド・パール(体験版)プラチナ - ハートゴールド・ソウルシルバー
第五世代 ブラック・ホワイト - ブラック2・ホワイト2
第六世代 X・Y - オメガルビー・アルファサファイア(体験版)
第七世代 サン・ムーン(体験版) - ウルトラサン・ウルトラムーン - Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ(体験版)
第八世代 ソード・シールド(鎧の孤島 - 冠の雪原) - ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール - Pokémon LEGENDS アルセウス
第九世代 スカーレット・バイオレット
外伝 対戦・保管 スタジアム - スタジアム2 - スタジアム金銀 - ボックス - コロシアム - XD - バトレボ - ポケモンバンク - ポケムーバー - Pokémon HOME
ポケダン 青赤 - 時闇 - 炎嵐光 - マグナゲート - - 救助隊DX
レンジャー レンジャー - バトナージ - 光の軌跡
スクランブル 乱戦! - スーパー - U - みんなの - SP
げんきでちゅう - カードGB - スナップ - ピンボール - PPL - パネポン - カードGB2 - チャンネル - ピンボールR&S - ダッシュ - 釣り大会 - トローゼ - 牧場 - パークWii - タイピング - 立体図鑑BW - あそびかたDS - パーク2 - ノブナガ - ARサーチャー - 全国図鑑Pro - バトルトローゼ - 1000びきのポケモン - アートアカデミー - ポケとる - ポケモンピクロス - ポッ拳 - 名探偵ピカチュウ - ポッ拳 DX - ポケモンクエスト - Pokémon Café Mix/ポケまぜ - New ポケモンスナップ - Pokémon UNITE
小型ゲーム ポケモンミニ - ポケットピカチュウ (カラー) - ポケウォーカー
アーケード メダルゲーム ポケモンゲット! - SUPERてれびでんわ - ポケモンスロット - おどって! ピカチュウ - ソーナンスがころんだ! - くるくるゲット - メダルワールド - ポケモンつなひき大会 - バトルナイン - コロガリーナ
バトリオ - トレッタ - ガオーレ - メザスタ - ポケモンカードゲームガチャ - ポッ拳 - ポケモンメガゲット!
スマホ ゲーム おどる? ポケモンおんがくたい - ポケとる - Pokémon GO - ポケモンコマスター - はねろ! コイキング - ポケモンクエスト - ポケモンスクランブルSP - ポケモンマスターズ - Pokémon Café Mix/ポケまぜ - Pokémon UNITE
その他 ポケモンスタイル - XY対訳スコープ - ポケモン音楽図鑑 - Pokémon Pass - Pokémon HOME - ポケモンスマイル
ゲスト 一覧 - スマブラ (DX / X / 3DS・Wii U / SPECIAL) - バッジとれ〜るセンター
海外版のみ PPL - Pokémon Pass