ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

ポケモンコロシアム

提供: ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動
ポケモンコロシアム
ジャンル RPG、3Dバトル
プレイ可能人数 1人~2人
発売元 任天堂/株式会社ポケモン
開発元 ジニアス・ソノリティ
発売日
日本 2003年11月21日
アメリカ 2004年3月22日
イギリス 2004年3月14日
ドイツ 2004年3月14日
公式サイト

任天堂
株式会社ポケモン

Nintendo.com

このページではゲームのポケモンコロシアムについて解説しています。ポケモンカードGBでの拡張パックについてはポケモンコロシアム (ポケモンカードGB)を参照してください。

ポケモンコロシアム(Pokémon Colosseum)は、2003年11月21日に、(株)ジニアス・ソノリティから発売されたゲーム。ゲームキューブに対応。

概要

オーレ地方を舞台に冒険が繰り広げられる。心を閉ざされ、戦闘マシンと化したダークポケモンスナッチし、リライブするのが目的。

特徴

本編と相互交換のできるソフトとしては金・銀・クリスタル、ハートゴールド・ソウルシルバー以外で通常プレイで「ホウオウ」が登場する唯一の作品。また、マグマラシアリゲイツベイリーフなどの初心者用ポケモンをはじめ、ライコウスイクンエンテイなどのジョウト地方のポケモンが多く登場する。

非常に難易度が高く、バトルは全てダブルバトルの為、ある程度の知識が必要で、初心者には難しい。相手が最初に繰り出すポケモンもランダムで選ばれるのも特徴。

パソコンでしかレポートできない。

殆どの作品ではポケモンゲットの際、捕まえたいポケモン1匹だけを残さなければボールを投げられないが、本作では相手サイドに2匹ポケモンがいてもゲット可能(ゲーム内で主人公は優秀なスナッチャーとスナッチ団員が発言している)。また、ポケモントレーナーが所有するポケモンを捕まえることは、ポケモンの世界観上では犯罪行為に当たるが、ポケモンの救出という大義名分のために許容されている。ただし、救出対象のポケモン以外には、当然モンスターボールは投げられない。

ゲームシステムと関係はないが、ポケモン系のゲームにおいて、主人公が青年である唯一の作品。

拡張ディスク

このゲームでは初回限定版に拡張ディスクという特典を入手するためのディスクが付属していた。コロシアムのクリアデータがある場合は日本語版ではセレビィ (アゲト)、米国版ではジラーチ (WISHMKR)が入手可能である。

また、プレイデータごとに獲得したポケクーポンの累計に応じて景品を受け取ることができる。

2500pt:ポイントマックス
5000pt:ピカチュウ (コロシアム)
30000pt:マスターボール

備考

  • 最初から持っているブラッキーエーフィ性別がオスで固定、色違いは出ないようになっている。
  • メタモンが未解禁であった頃は、本作が第三世代初登場だったポケモンのタマゴを作る場合、メスを狙ってスナッチする必要があった。
  • 第二世代までに登場したポケモンのモーション等はポケモンスタジアムシリーズの流用がほとんどである。
    • ただし例外もあり、アリゲイツ、デンリュウ、ネイティ、ネイティオ等。ナゾノクサ、コイル、レアコイルのひんしモーションでは体がバラバラにならない等の変更もされている。
  • 第三世代本編のライコウ、エンテイ、スイクンは個体値関係にバグがあり、低い個体値のものしか入手できないが、本作ではバグが存在せず、高い個体値のものを入手できる唯一のチャンスとなる。
  • HPが満タンの時にキズぐすりを使用するケースなどで出てくる警告文が本編では「つかっても こうかがないよ」であるのに対し、このゲームでは「それを使っても 意味がないよ」である。
  • 低年齢層向けのゲームであるため、漢字の多くには振り仮名が振ってある。
  • 本編作品と異なり技のアニメーションはカットできない。
  • ダークポケモンとして登場するポケモンは色違いも存在する。
    • ダークポケモン以外で色違いの可能性があるのは、北米版の拡張ディスクで手に入るジラーチのみ。
  • 1匹目でボールを投げ、2匹目の行動を選ぶ前にボールの並び替えを行うと、使ったボールが減らないというバグがある。
    • マスターボールを使い続けることも可能であり、タイムアタックでは全てのダークポケモンをスナッチするレギュレーションで活用される。
  • スペシャルアップ等の戦闘用アイテムは通常、そのポケモンにしか使えないが、使いたいポケモンに無意味なアイテム(状態異常でないポケモンに対するなんでもなおし等)を使って「それを使っても 意味がないよ」の警告文を出してから、使いたい戦闘用アイテムを使うことで味方のポケモンの能力ランクを上げられるバグがある。
    • タイムアタックでは「バグスペア」と呼ばれる。

関連項目

ポケットモンスターシリーズのゲーム一覧
本編 第一世代 赤・緑ピカチュウ
第二世代 金・銀クリスタル
第三世代 ルビー・サファイアエメラルド - ファイアレッド・リーフグリーン
第四世代 ダイヤモンド・パール(体験版)プラチナ - ハートゴールド・ソウルシルバー
第五世代 ブラック・ホワイト - ブラック2・ホワイト2
第六世代 X・Y - オメガルビー・アルファサファイア(体験版)
第七世代 サン・ムーン(体験版) - ウルトラサン・ウルトラムーン - Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ(体験版)
第八世代 ソード・シールド(鎧の孤島 - 冠の雪原) - ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール - Pokémon LEGENDS アルセウス
外伝 対戦・保管 スタジアム - スタジアム2 - スタジアム金銀 - ボックス - コロシアム - XD - バトレボ - ポケモンバンク - ポケムーバー - Pokémon HOME
ポケダン 青赤 - 時闇 - 炎嵐光 - マグナゲート - - 救助隊DX
レンジャー レンジャー - バトナージ - 光の軌跡
スクランブル 乱戦! - スーパー - U - みんなの - SP
げんきでちゅう - カードGB - スナップ - ピンボール - PPL - パネポン - カードGB2 - チャンネル - ピンボールR&S - ダッシュ - 釣り大会 - トローゼ - 牧場 - パークWii - タイピング - 立体図鑑BW - あそびかたDS - パーク2 - ノブナガ - ARサーチャー - 全国図鑑Pro - バトルトローゼ - 1000びきのポケモン - アートアカデミー - ポケとる - ポケモンピクロス - ポッ拳 - 名探偵ピカチュウ - ポッ拳 DX - ポケモンクエスト - Pokémon Café Mix - New ポケモンスナップ - Pokémon UNITE
小型ゲーム ポケモンミニ - ポケットピカチュウ (カラー) - ポケウォーカー
アーケード メダルゲーム ポケモンゲット! - SUPERてれびでんわ - ポケモンスロット - おどって! ピカチュウ - ソーナンスがころんだ! - くるくるゲット - メダルワールド - ポケモンつなひき大会 - バトルナイン
バトリオ - トレッタ - ガオーレ - メザスタ - ポケモンカードゲームガチャ - ポッ拳 - ポケモンメガゲット!
スマホ ゲーム おどる? ポケモンおんがくたい - ポケとる - Pokémon GO - ポケモンコマスター - はねろ! コイキング - ポケモンクエスト - ポケモンスクランブルSP - ポケモンマスターズ - Pokémon Café Mix - Pokémon UNITE
その他 ポケモンスタイル - XY対訳スコープ - ポケモン音楽図鑑 - Pokémon Pass - Pokémon HOME - ポケモンスマイル
ゲスト 一覧 - スマブラ (DX / X / 3DS・Wii U / SPECIAL) - バッジとれ〜るセンター
海外版のみ PPL - Pokémon Pass