ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

わざマシン

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

わざマシンとは、ポケモンに技を覚えさせるアイテム。

概要

ポケモンに技を覚えさせるためのアイテムの一種。各ポケモンごとに使えるわざマシンが決まっているが、例外として、ミュウだけはすべてのわざマシン(ひでんマシン含む)が使える。

同様の効果をもつひでんマシンとの違いはいくつかあるが、最も重要な違いは、ひでんマシンはストーリー進行上で必ず必要な技(ひでんわざ)を覚えさせるマシンであり、わざマシンはそうではないことである。そのほかの違いとして、ひでんマシンで覚えさせた技はわざわすれに忘れさせる必要があるが、わざマシンで覚えさせたわざはレベルアップなどのときに通常の技と同じく忘れさせることができる点がある。また、第四世代以前は一度使うとなくなってしまう消費タイプのアイテムである点もひでんマシンと異なる点であった。

カートリッジによっては、他に技を覚えさせる一つの方法として、人からポケモンに覚えさせてもらうことのできるわざおしえというものが存在する。

第二世代から第五世代では、タマゴから生まれてくるポケモンがわざマシンで覚えられるわざはまたは性別不明のポケモンから遺伝させることができた。第六世代からは遺伝しなくなった。

第六世代から、フィールドに落ちている場合のアイテムボールが黄色になり、わざマシンだとわかりやすくなった。また、第二世代以降人からもらったときのみ通常とは異なるわざマシン専用の効果音が流れたが、第四世代では拾ったときも同じ効果音になった。

第八世代では第四世代までのわざマシンの様な使い捨てのわざレコードというアイテムが登場した。

入手方法

わざマシンの入手には、フィールド上で拾う、店で買う、人にもらう、ゲームコーナーのコインやバトルポイントと交換するなどの方法があり、どの方法により入手できるかはわざマシンの種類による。第五世代以降はわざマシンは何度でも使用可能なので問題にならないが、第四世代以前では、消費型アイテムであるにもかかわらず、1つのソフトに1個までしか手に入れることのできないわざマシンもあるので、どのポケモンにわざを覚えさせるか慎重にならなければならない。

わざマシン一覧

ピカブイを除く第七世代ではわざマシン01〜100まで、第八世代では番号がずれて00~99の全100種類。種類数は世代によって異なる。なお、自力で覚えるわざのわざマシンは第六世代以降は本編ではわざマシンが使えないポケモンに対しても使用できる。

第一世代 第二世代 第三世代 第四世代 第五世代 第六世代 第七世代 ピカブイ 第八世代
00 - メガトンパンチ
01 メガトンパンチ ばくれつパンチ きあいパンチ きあいパンチ つめとぎ つめとぎ ふるいたてる ずつき メガトンキック
02 かまいたち ずつき ドラゴンクロー ドラゴンクロー ドラゴンクロー ドラゴンクロー ドラゴンクロー ちょうはつ ネコにこばん
03 つるぎのまい のろい みずのはどう みずのはどう サイコショック サイコショック サイコショック てだすけ ほのおのパンチ
04 ふきとばし ころがる めいそう めいそう めいそう めいそう めいそう テレポート れいとうパンチ
05 メガトンキック ほえる ほえる ほえる ほえる ほえる ほえる ねむる かみなりパンチ
06 どくどく どくどく どくどく どくどく どくどく どくどく どくどく ひかりのかべ そらをとぶ
07 つのドリル でんじほう あられ あられ あられ あられ あられ まもる ミサイルばり
08 のしかかり いわくだき ビルドアップ ビルドアップ ビルドアップ ビルドアップ ビルドアップ みがわり はかいこうせん
09 とっしん じこあんじ タネマシンガン タネマシンガン ベノムショック ベノムショック ベノムショック リフレクター ギガインパクト
10 すてみタックル めざめるパワー めざめるパワー めざめるパワー めざめるパワー めざめるパワー めざめるパワー あなをほる マジカルリーフ
11 バブルこうせん にほんばれ にほんばれ にほんばれ にほんばれ にほんばれ にほんばれ おにび ソーラービーム
12 みずでっぽう あまいかおり ちょうはつ ちょうはつ ちょうはつ ちょうはつ ちょうはつ からげんき ソーラーブレード
13 れいとうビーム いびき れいとうビーム れいとうビーム れいとうビーム れいとうビーム れいとうビーム かわらわり ほのおのうず
14 ふぶき ふぶき ふぶき ふぶき ふぶき ふぶき ふぶき そらをとぶ でんじは
15 はかいこうせん はかいこうせん はかいこうせん はかいこうせん はかいこうせん はかいこうせん はかいこうせん ちきゅうなげ あなをほる
16 ネコにこばん こごえるかぜ ひかりのかべ ひかりのかべ ひかりのかべ ひかりのかべ ひかりのかべ でんじは いやなおと
17 じごくぐるま まもる まもる まもる まもる まもる まもる ドラゴンテール ひかりのかべ
18 カウンター あまごい あまごい あまごい あまごい あまごい あまごい とんぼがえり リフレクター
19 ちきゅうなげ ギガドレイン ギガドレイン ギガドレイン テレキネシス はねやすめ はねやすめ アイアンテール しんぴのまもり
20 いかり こらえる しんぴのまもり しんぴのまもり しんぴのまもり しんぴのまもり しんぴのまもり あくのはどう じばく
21 メガドレイン やつあたり やつあたり やつあたり やつあたり やつあたり やつあたり イカサマ ねむる
22 ソーラービーム ソーラービーム ソーラービーム ソーラービーム ソーラービーム ソーラービーム ソーラービーム いわなだれ いわなだれ
23 りゅうのいかり アイアンテール アイアンテール アイアンテール うちおとす うちおとす うちおとす かみなりパンチ どろぼう
24 10まんボルト りゅうのいぶき 10まんボルト 10まんボルト 10まんボルト 10まんボルト 10まんボルト シザークロス いびき
25 かみなり かみなり かみなり かみなり かみなり かみなり かみなり たきのぼり まもる
26 じしん じしん じしん じしん じしん じしん じしん どくづき こわいかお
27 じわれ おんがえし おんがえし おんがえし おんがえし おんがえし おんがえし どくどく こごえるかぜ
28 あなをほる あなをほる あなをほる あなをほる あなをほる あなをほる きゅうけつ トライアタック ギガドレイン
29 サイコキネシス サイコキネシス サイコキネシス サイコキネシス サイコキネシス サイコキネシス サイコキネシス ねっとう あまえる
30 テレポート シャドーボール シャドーボール シャドーボール シャドーボール シャドーボール シャドーボール ビルドアップ はがねのつばさ
31 ものまね どろかけ かわらわり かわらわり かわらわり かわらわり かわらわり ほのおのパンチ メロメロ
32 かげぶんしん かげぶんしん かげぶんしん かげぶんしん かげぶんしん かげぶんしん かげぶんしん マジカルシャイン すなあらし
33 リフレクター れいとうパンチ リフレクター リフレクター リフレクター リフレクター リフレクター めいそう あまごい
34 がまん いばる でんげきは でんげきは ヘドロウェーブ ヘドロウェーブ ヘドロウェーブ りゅうのはどう にほんばれ
35 ゆびをふる ねごと かえんほうしゃ かえんほうしゃ かえんほうしゃ かえんほうしゃ かえんほうしゃ れいとうパンチ あられ
36 じばく ヘドロばくだん ヘドロばくだん ヘドロばくだん ヘドロばくだん ヘドロばくだん ヘドロばくだん 10まんボルト うずしお
37 タマゴばくだん すなあらし すなあらし すなあらし すなあらし すなあらし すなあらし かえんほうしゃ ふくろだたき
38 だいもんじ だいもんじ だいもんじ だいもんじ だいもんじ だいもんじ だいもんじ かみなり おにび
39 スピードスター スピードスター がんせきふうじ がんせきふうじ がんせきふうじ がんせきふうじ がんせきふうじ げきりん からげんき
40 ロケットずつき まるくなる つばめがえし つばめがえし つばめがえし つばめがえし つばめがえし サイコキネシス スピードスター
41 タマゴうみ かみなりパンチ いちゃもん いちゃもん いちゃもん いちゃもん いちゃもん じしん てだすけ
42 ゆめくい ゆめくい からげんき からげんき からげんき からげんき からげんき じばく リベンジ
43 ゴッドバード みきり ひみつのちから ひみつのちから ニトロチャージ ニトロチャージ ニトロチャージ シャドーボール かわらわり
44 ねむる ねむる ねむる ねむる ねむる ねむる ねむる じゃれつく ふういん
45 でんじは メロメロ メロメロ メロメロ メロメロ メロメロ メロメロ ソーラービーム ダイビング
46 サイコウェーブ どろぼう どろぼう どろぼう どろぼう どろぼう どろぼう だいもんじ ウェザーボール
47 だいばくはつ はがねのつばさ はがねのつばさ はがねのつばさ ローキック ローキック ローキック なみのり うそなき
48 いわなだれ ほのおのパンチ スキルスワップ スキルスワップ りんしょう りんしょう りんしょう はかいこうせん がんせきふうじ
49 トライアタック れんぞくぎり よこどり よこどり エコーボイス エコーボイス エコーボイス ばかぢから すなじごく
50 みがわり あくむ オーバーヒート オーバーヒート オーバーヒート オーバーヒート オーバーヒート はねやすめ タネマシンガン
51 - - - はねやすめ サイドチェンジ はがねのつばさ はがねのつばさ ふぶき つららばり
52 - - - きあいだま きあいだま きあいだま きあいだま ヘドロばくだん とびはねる
53 - - - エナジーボール エナジーボール エナジーボール エナジーボール メガドレイン マッドショット
54 - - - みねうち みねうち みねうち みねうち ラスターカノン ロックブラスト
55 - - - しおみず ねっとう ねっとう ねっとう れいとうビーム しおみず
56 - - - なげつける なげつける なげつける なげつける ステルスロック とんぼがえり
57 - - - チャージビーム チャージビーム チャージビーム チャージビーム ネコにこばん しっぺがえし
58 - - - こらえる フリーフォール フリーフォール フリーフォール ドリルライナー ダメおし
59 - - - りゅうのはどう やきつくす やきつくす ぶんまわす ゆめくい なげつける
60 - - - ドレインパンチ さきおくり さきおくり さきおくり メガホーン パワースワップ
61 - - - おにび おにび おにび おにび - ガードスワップ
62 - - - ぎんいろのかぜ アクロバット アクロバット アクロバット - スピードスワップ
63 - - - さしおさえ さしおさえ さしおさえ さしおさえ - ドレインパンチ
64 - - - だいばくはつ だいばくはつ だいばくはつ だいばくはつ - ゆきなだれ
65 - - - シャドークロー シャドークロー シャドークロー シャドークロー - シャドークロー
66 - - - しっぺがえし しっぺがえし しっぺがえし しっぺがえし - かみなりのキバ
67 - - - リサイクル かたきうち かたきうち スマートホーン - こおりのキバ
68 - - - ギガインパクト ギガインパクト ギガインパクト ギガインパクト - ほのおのキバ
69 - - - ロックカット ロックカット ロックカット ロックカット - サイコカッター
70 - - - フラッシュ フラッシュ フラッシュ オーロラベール - トリックルーム
71 - - - ストーンエッジ ストーンエッジ ストーンエッジ ストーンエッジ - ワンダールーム
72 - - - ゆきなだれ ボルトチェンジ ボルトチェンジ ボルトチェンジ - マジックルーム
73 - - - でんじは でんじは でんじは でんじは - クロスポイズン
74 - - - ジャイロボール ジャイロボール ジャイロボール ジャイロボール - ベノムショック
75 - - - つるぎのまい つるぎのまい つるぎのまい つるぎのまい - ローキック
76 - - - ステルスロック むしのていこう むしのていこう そらをとぶ - りんしょう
77 - - - じこあんじ じこあんじ じこあんじ じこあんじ - たたりめ
78 - - - ゆうわく じならし じならし じならし - アクロバット
79 - - - あくのはどう こおりのいぶき こおりのいぶき こおりのいぶき - かたきうち
80 - - - いわなだれ いわなだれ いわなだれ いわなだれ - ボルトチェンジ
81 - - - シザークロス シザークロス シザークロス シザークロス - じならし
82 - - - ねごと ドラゴンテール ドラゴンテール ドラゴンテール - エレキネット
83 - - - しぜんのめぐみ ふるいたてる まとわりつく まとわりつく - シェルブレード
84 - - - どくづき どくづき どくづき どくづき - スイープビンタ
85 - - - ゆめくい ゆめくい ゆめくい ゆめくい - バークアウト
86 - - - くさむすび くさむすび くさむすび くさむすび - ゴーストダイブ
87 - - - いばる いばる いばる いばる - ドレインキッス
88 - - - ついばむ ついばむ ねごと ねごと - グラスフィールド
89 - - - とんぼがえり とんぼがえり とんぼがえり とんぼがえり - ミストフィールド
90 - - - みがわり みがわり みがわり みがわり - エレキフィールド
91 - - - ラスターカノン ラスターカノン ラスターカノン ラスターカノン - サイコフィールド
92 - - - トリックルーム トリックルーム トリックルーム トリックルーム - マジカルフレイム
93 - - - - ワイルドボルト ワイルドボルト ワイルドボルト - かいでんぱ
94 - - - - いわくだき いわくだき(XY)
ひみつのちから(ORAS)
なみのり - みねうち
95 - - - - バークアウト バークアウト バークアウト - エアスラッシュ
96 - - - - - しぜんのちから しぜんのちから - スマートホーン
97 - - - - - あくのはどう あくのはどう - ぶんまわす
98 - - - - - グロウパンチ たきのぼり - じだんだ
99 - - - - - マジカルシャイン マジカルシャイン - ワイドブレイカー
100 - - - - - ないしょばなし ないしょばなし - -

わざマシンの使用できないポケモン

以下のポケモンは、わざマシンを使用してわざを覚えることができないか、使用できるわざマシンが極端に少ない。ほとんどが進化前のポケモンである。わざレコードわざおしえでもわざを覚えられないことが多い。

第六世代以降ではソーナンスのしんぴのまもり(わざマシン20)などのように、レベルアップで覚える技はわざマシンで技を覚えることができる。

No 名前 使用できるわざマシン
第五世代以前 第六世代 第七世代 第八世代
010 キャタピー なし なし なし 82:エレキネット
011 トランセル なし なし なし 82:エレキネット
013 ビードル なし なし なし -
014 コクーン なし なし なし -
129 コイキング なし なし なし 52:とびはねる
132 メタモン なし なし なし なし
201 アンノーン なし 10:めざめるパワー 10:めざめるパワー -
202 ソーナンス なし 20:しんぴのまもり 20:しんぴのまもり 19:しんぴのまもり
29:あまえる
235 ドーブル なし なし なし -
265 ケムッソ なし なし なし -
266 カラサリス なし なし なし -
268 マユルド なし なし なし -
360 ソーナノ なし 20:しんぴのまもり 20:しんぴのまもり 19:しんぴのまもり
29:あまえる
374 ダンバル なし なし なし -
401 コロボーシ なし 76:むしのていこう なし -
412 ミノムッチ なし 10:めざめるパワー
17:まもる
10:めざめるパワー
17:まもる
-
415 ミツハニー なし なし なし 24:いびき
602 シビシラス なし 57:チャージビーム
73:でんじは
57:チャージビーム
73:でんじは
-
664 コフキムシ なし なし なし -
665 コフーライ なし 17:まもる 17:まもる -
789 コスモッグ - なし なし なし
790 コスモウム - なし なし なし
824 サッチムシ - - - なし
840 カジッチュ - - - 31:メロメロ

ほぼ全てのポケモンに使用できるわざマシン

上記の「わざマシンの使用できないポケモン」以外のほぼ全てのポケモンに使用可能なわざマシンがいくつか存在する。

わざ 世代・わざマシン番号 例外的に覚えられないポケモン
1 2 3 4 5 6 7 ピカブイ 8
いかり 20 -
いばる 34 87 87 87 87 ジジーロンアクジキングベベノムアーゴヨンツンデツンデゼラオラ
いびき 13 24 ナマコブシ
おんがえし 27 27 27 27 27 27 ナマコブシ
かげぶんしん 32 32 32 32 32 32 32 カプ・ブルルベベノムツンデツンデ
がまん 34 -
からげんき 42 42 42 42 42 12 39 ツツケラケララッパドデカバシネマシュ7マシェード7ナマコブシカミツルギマギアナメルタンピカブイ
こらえる 20 58 -
しぜんのめぐみ 83 -
すてみタックル 10 ベトベターベトベトンゴースゴーストビリリダママルマインドガースマタドガス
どくどく 6 6 6 6 6 6 6 27 マギアナ
とっしん 9 ベトベターベトベトンゴースゴーストドガースマタドガス
ないしょばなし 100 100 アクジキングツンデツンデ
ねごと 35 82 88 88 パッチールXYマギアナ
ねむる 44 44 44 44 44 44 44 5 21 レジギガスネッコアラカプ・コケコカプ・テテフカプ・ブルルカプ・レヒレマギアナ7
のろい 3 -
ひみつのちから 43 43 94ORAS -
まもる 17 17 17 17 17 17 7 25 レジギガス
みがわり 50 90 90 90 90 8 -
めざめるパワー 10 10 10 10 10 10 ナマコブシ
メロメロ 45 45 45 45 45 45 31 ツチニンテッカニン8テッシード5-7ナットレイ5-7メラルバ5-7ウルガモス5-7ヤレユータン7
性別不明のポケモン全て(ミュウヒトデマン2スターミー2フリージオメテノダダリン7以外)
ものまね 31 -
やつあたり 21 21 21 21 21 21 ナマコブシ
ゆうわく 78 ツチニン
性別不明のポケモン全て(ミュウ以外)
りんしょう 48 48 48 76 ヒトツキ5-7ニダンギル5-7ナマコブシ

わざマシン限定わざ

どの世代でも、レベルアップで覚えるポケモンが存在せずわざマシンを使わないと覚えられないわざが存在する。

  • 赤・緑では、ジムリーダーからもらえるわざマシンで覚えられる技は、レベルアップで覚えるポケモンがいなかったが、ピカチュウバージョンでは、ピカチュウがレベルアップで10まんボルトを覚えられるようになった。
    • 第二世代では殿堂入り後に入手可能なわざマシン19で覚えられるギガドレインのみ一部のポケモンがレベルアップで覚えられる。
    • 第三世代以降は殿堂入りなどに関係なく、ジムリーダーからもらえるわざマシンの技を一部のポケモンがレベルアップで覚えられる。
第一世代 10まんボルト赤緑青バブルこうせんメガドレインじわれものまねがまん
タマゴばくだんだいもんじタマゴうみサイコウェーブいわなだれかまいたちどくどく
第二世代 かまいたち*どくどくばくれつパンチこごえるかぜアイアンテールりゅうのいぶきシャドーボールどろかけ
ねごとメロメロどろぼうあくむれんぞくぎりいわくだきおんがえしやつあたり
第三世代 おんがえしやつあたりでんげきはからげんきオーバーヒートひみつのちからスキルスワップ
第四世代 オーバーヒートDPひみつのちからスキルスワップステルスロックくさむすびドレインパンチきあいだまきりばらいDPt*
第五世代 きあいだまバークアウトこおりのいぶき
第六世代 こおりのいぶきXYマジカルシャインまとわりつく
第七世代 スマートホーンオーロラベールなみのり
ピカブイ イカサマねっとう
第八世代 スピードスワップマジカルフレイム

備考

  • CD-ROMのような形状で描かれるようになったのはポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーンからである。
    • 初期のデザインではベルト状であり、ゲーム内では見られないが一部の攻略本にイラストがある。
    • ポケモンカードの「ワザマシン」は立方体のような形が多い。
  • ポケモンスタジアム金銀では忘れた技を思い出せる「スーパーわざマシン」というものが登場する。これは第三世代以降のわざおもいだしの前身といえる。
  • ブラック2・ホワイト2ではわざマシンコレクターがフキヨセシティにいる。わざマシンを全部入手して話しかけると、マックスアップをくれる。
  • 第六世代以降は、わざマシンで覚えられる技ならば、他に覚えられるわざマシンさえあれば他の技で上書き→目当ての技を再度覚えさせるとすることで実質その技のPPが無限になる。対戦中は使えないので関係ないがダンジョンなどで回復ポイントに戻る手間やPP回復アイテムを節約できる。
  • わざマシンが使い切り型だった第四世代にくらべ、繰り返し使えるようになった第五世代以降は、店で買えるわざマシンは、値段が大幅に上がっている(例:わざマシン14ふぶき)は5500円から70000円に上がった)。

アニメにおけるわざマシン

ポケモンカードにおけるわざマシン

トレーナーのカードの一種として「ワザマシン」が登場する。条件を満たすポケモンにつけて使い、その番だけワザマシンに書かれているワザを使える。→Category:ワザマシンを参照。

外伝ゲームにおけるわざマシン

ポケモン不思議のダンジョンにおけるわざマシン

本編と違い番号はなく、わざの名前がそのままアイテムの名前となっている。また使用しても消滅せずしようごマシンという道具に変化し、わざリサイクルを使うことで元のわざマシンに戻すことができる。登場するわざマシンは、ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊・赤の救助隊では第三世代の、ポケモン不思議のダンジョン 時の探検隊・闇の探検隊空の探検隊ポケモン不思議のダンジョン すすめ! 炎の冒険団・いくぞ! 嵐の冒険団・めざせ! 光の冒険団では第四世代のわざマシンに準拠している。入手方法はダンジョンで拾う、依頼のお礼、店で買うなど。バージョンごとに出るわざマシンは異なっているほか、すいへいぎりしんくうぎりを覚える本編にはないわざマシンもある。また、ポケモン不思議のダンジョン 〜マグナゲートと∞迷宮〜では、わざマシンを使用してもなくならず、ポケモン超不思議のダンジョンでは、わざマシンを使用して無くなる物と無くならないものが混合されている。

Pokémon GOにおけるわざマシン

Pokémon GOには、わざマシンノーマルわざマシンスペシャルすごいわざマシンノーマルすごいわざマシンスペシャルの4種類のわざマシンが登場する。全て使い捨て。

わざマシンは2017年6月23日レイドバトルの報酬として実装され、すごいわざマシンは2020年2月25日に実装された。

わざマシンノーマルはノーマルアタックを、わざマシンスペシャルはスペシャルアタックをそれぞれ(現在そのポケモンが覚えられるわざの中から)ランダムで覚え直すことができる。

すごいわざマシンは過去のコミュニティ・デイレイドバトルなどのイベント限定で覚えられたわざも含めて好きなわざを選んで覚え直すことができる。

またいずれも、覚えられるわざが1種類しかないポケモンには使用できない。たとえばわざマシンノーマル・すごいわざマシンノーマルは、ダンバル (覚えられるノーマルアタックがとっしんしかない)などには使えない。

Pokémon GOにおけるわざマシン
わざマシンノーマル わざマシンスペシャル
すごいわざマシンノーマル すごいわざマシンスペシャル


各言語版での名称

ドイツ語・英語・スペイン語・フランス語・イタリア語には省略形が存在し、アイテム名などではそちらが用いられる。たとえば、わざマシン01の英語名はTM01となる。

言語 名前
日本語 わざマシン
ドイツ語 Technische Maschine (TM)
英語 Technical Machine (TM)
スペイン語 Máquina Técnica (MT)
フランス語 Capsule Technique (CT)
イタリア語 Macchina Tecnica (MT)
韓国語 기술머신 (Technical Machine)
中国語(簡体) 招式学习器 (Zhāoshì Xuéxíqì)
中国語(繁体) 招式學習器 (Zhāoshì Xuéxíqì)
中国語(香港) 招式機器
デンマーク語 Teknisk maskin
Teknologisk maskine
フランス語(カナダ) Machine technique
オランダ語 Technische machine
ブラジルポルトガル語 Máquina Técnica (MT)
スウェーデン語 Teknisk maskin
Tekniskt fordon
ベトナム語 Máy học chiêu thức

関連項目