ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

ゴロンダ

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
ゴロンダ
Goronda
英語名 Pangoro
全国図鑑 #675
ジョウト図鑑 #-
ホウエン図鑑 #-
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #092
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #221
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #093
ポニ図鑑 #-
新アローラ図鑑 #285
新メレメレ図鑑 #-
新アーカラ図鑑 #-
新ウラウラ図鑑 #106
新ポニ図鑑 #-
ガラル図鑑 #112
分類 こわもてポケモン
タイプ かくとう
あく
たかさ 2.1m
おもさ 136.0kg
とくせい てつのこぶし
かたやぶり
隠れ特性 きもったま
図鑑の色
タマゴグループ りくじょう
ひとがた
タマゴの歩数 25サイクル

6425歩

獲得努力値 こうげき+2
基礎経験値
  • 第七世代: 173
最終経験値 1000000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 65
初期なつき度
III~VII
70
外部サイトの図鑑

ゴロンダとはぜんこくずかんのNo.675のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター X・Y

外見・特徴

進化

ポケモンずかんの説明文

Xオメガルビー
きしょうが あらく ケンカっぱやいが よわいものいじめは ゆるさない。はっぱで てきの うごきを よむ。
(漢字) 気性が 荒く ケンカっ早いが 弱いものいじめは 許さない。葉っぱで 敵の 動きを 読む。
Yアルファサファイア
こうげきを うけても ひるまずに とっしんして でんちゅうを へしおる パワーの わんりょくで ぶちのめす。
(漢字) 攻撃を 受けても ひるまずに 突進して 電柱を へし折る パワーの 腕力で ぶちのめす。
サン
うでっぷしが じまんで ごうかい。 ゴロンダの トレーナーに なりたいなら こぶしで かたりあう しかない。
(漢字) 腕っぷしが 自慢で 豪快。 ゴロンダの トレーナーに なりたいなら 拳で 語り合う しかない。
ムーン
たけの はっぱの ゆれで てきの うごきを よむ。 ケンカっぱやいが なかまへの じょうは あつい。
(漢字) 竹の 葉っぱの 揺れで 敵の 動きを 読む。 ケンカっ早いが 仲間への 情は 厚い。
ウルトラサン
うでっぷしが じまんの ワイルドな ポケモン。 ごうかいな せいしつに ほれこむ トレーナーも おおい。
(漢字) 腕っ節が 自慢の ワイルドな ポケモン。 豪快な 性質に 惚れこむ トレーナーも 多い。
ウルトラムーン
こぶしで かたる タイプ。 ガタガタ いわず ぶんなぐり ダンプカーも ふっとばす とっしんを かます。
(漢字) こぶしで 語る タイプ。 ガタガタ いわず ぶん殴り ダンプカーも ふっ飛ばす 突進を かます。
ソード
きしょうが あらく わんりょくで だまらせる。 タチフサグマとの いっきうちに とうしを もやす。
(漢字) 気性が 荒く 腕力で 黙らせる。 タチフサグマとの 一騎打ちに 闘志を 燃やす。
シールド
はっぱで あいての うごきを よむ。 おおがた ダンプカーを いちげきで スクラップにする パンチを もつ。
(漢字) 葉っぱで 相手の 動きを 読む。 大型 ダンプカーを 一撃で スクラップにする パンチを もつ。

種族値

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 95
 
155 - 202 300 - 394
こうげき 124
 
116 - 193 227 - 381
ぼうぎょ 78
 
74 - 143 144 - 280
とくこう 69
 
66 - 133 128 - 260
とくぼう 71
 
68 - 135 132 - 265
すばやさ 58
 
56 - 121 108 - 236
合計 495
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 200%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 50%
むし: 100%
ゴースト: 50%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 0%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 25%
フェアリー: 400%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 50%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 200%
むし: 100%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 400%
フェアリー: 25%

おぼえるわざ

ゴロンダ/第七世代のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第八世代 (その他の世代: 67)
SwSh わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 つじぎり あく 物理 70 100% 15
1 バレットパンチ はがね 物理 40 100% 30
1 たいあたり ノーマル 物理 40 100% 35
1 にらみつける ノーマル 変化 100% 30
1 つっぱり かくとう 物理 15 100% 20
1 ちょうはつ あく 変化 100% 20
12 ともえなげ かくとう 物理 60 90% 10
16 ローキック かくとう 物理 65 100% 20
20 ふるいたてる ノーマル 変化 —% 30
24 きりさく ノーマル 物理 70 100% 20
28 あてみなげ かくとう 物理 70 —% 10
35 かみくだく あく 物理 80 100% 15
40 のしかかり ノーマル 物理 85 100% 15
46 すてゼリフ あく 変化 100% 20
52 なかまづくり ノーマル 変化 100% 15
58 アームハンマー かくとう 物理 100 90% 10
進化 つじぎり あく 物理 70 100% 15
太字のわざはタイプ一致です。
「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。

わざマシンわざレコードわざ

第八世代 (その他の世代: 67)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン00 メガトンパンチ ノーマル 物理 80 85% 20
わざマシン01 メガトンキック ノーマル 物理 120 75% 5
わざマシン03 ほのおのパンチ ほのお 物理 75 100% 15
わざマシン04 れいとうパンチ こおり 物理 75 100% 15
わざマシン05 かみなりパンチ でんき 物理 75 100% 15
わざマシン08 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン09 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン15 あなをほる じめん 物理 80 100% 10
わざマシン21 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン22 いわなだれ いわ 物理 75 90% 10
わざマシン23 どろぼう あく 物理 60 100% 25
わざマシン24 いびき ノーマル 特殊 50 100% 15
わざマシン25 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン26 こわいかお ノーマル 変化 100% 10
わざマシン31 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン33 あまごい みず 変化 —% 5
わざマシン34 にほんばれ ほのお 変化 —% 5
わざマシン37 ふくろだたき あく 物理 100% 10
わざマシン39 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン41 てだすけ ノーマル 変化 —% 20
わざマシン42 リベンジ かくとう 物理 60 100% 10
わざマシン43 かわらわり かくとう 物理 75 100% 15
わざマシン48 がんせきふうじ いわ 物理 60 95% 15
わざマシン57 しっぺがえし あく 物理 50 100% 10
わざマシン59 なげつける あく 物理 100% 10
わざマシン63 ドレインパンチ かくとう 物理 75 100% 10
わざマシン65 シャドークロー ゴースト 物理 70 100% 15
わざマシン75 ローキック かくとう 物理 65 100% 20
わざマシン76 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン79 かたきうち ノーマル 物理 70 100% 5
わざマシン81 じならし じめん 物理 60 100% 20
わざマシン85 バークアウト あく 特殊 55 95% 15
わざマシン94 みねうち ノーマル 物理 40 100% 40
わざマシン98 じだんだ じめん 物理 75 100% 10
わざレコード00 つるぎのまい ノーマル 変化 —% 20
わざレコード01 のしかかり ノーマル 物理 85 100% 15
わざレコード04 なみのり みず 特殊 90 100% 15
わざレコード07 けたぐり かくとう 物理 100% 20
わざレコード10 じしん じめん 物理 100 100% 10
わざレコード13 きあいだめ ノーマル 変化 —% 30
わざレコード20 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざレコード21 きしかいせい かくとう 物理 100% 15
わざレコード22 ヘドロばくだん どく 特殊 90 100% 10
わざレコード24 げきりん ドラゴン 物理 120 100% 10
わざレコード26 こらえる ノーマル 変化 —% 10
わざレコード27 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざレコード32 かみくだく あく 物理 80 100% 15
わざレコード35 さわぐ ノーマル 特殊 90 100% 10
わざレコード37 ちょうはつ あく 変化 100% 20
わざレコード39 ばかぢから かくとう 物理 120 100% 5
わざレコード42 ハイパーボイス ノーマル 特殊 90 100% 10
わざレコード47 ドラゴンクロー ドラゴン 物理 80 100% 15
わざレコード48 ビルドアップ かくとう 変化 —% 20
わざレコード53 インファイト かくとう 物理 120 100% 5
わざレコード57 どくづき どく 物理 80 100% 20
わざレコード58 あくのはどう あく 特殊 80 100% 15
わざレコード60 シザークロス むし 物理 80 100% 15
わざレコード64 きあいだま かくとう 特殊 120 70% 5
わざレコード69 しねんのずつき エスパー 物理 80 90% 15
わざレコード73 ダストシュート どく 物理 120 80% 5
わざレコード74 アイアンヘッド はがね 物理 80 100% 15
わざレコード75 ストーンエッジ いわ 物理 100 80% 5
わざレコード77 くさむすび くさ 特殊 100% 20
わざレコード81 イカサマ あく 物理 95 100% 15
わざレコード85 ふるいたてる ノーマル 変化 —% 30
わざレコード93 DDラリアット あく 物理 85 100% 10
わざレコード95 じごくづき あく 物理 80 100% 15
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第八世代 (その他の世代: 67)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
[053A][302][765] さきおくり あく 変化 100% 15
[066][067][068][538] ちきゅうなげ かくとう 物理 100% 20
[877] つけあがる あく 物理 20 100% 10
[107][122][237][448][475][539]
[678]
ファストガード かくとう 変化 —% 15
[538] やまあらし かくとう 物理 60 100% 10
太字のわざはタイプ一致です。
*が付いているわざは習得に遺伝の連鎖を必要とするわざです。

人から教えてもらえるわざ

第八世代 (その他の世代: 67)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP 剣盾
このポケモンはおしえわざを覚えません。
太字のわざはタイプ一致です。


入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 出現場所 レベル 入手方法
X・Y × 出現しない Lv.32 手持ちにあくタイプがいるときにヤンチャムをレベルアップさせる。
OR・AS - -
S・M Lv.24-27 10ばんどうろ(ヤンチャム乱入バトル) Lv.32 手持ちにあくタイプがいるときにヤンチャムをレベルアップさせる。
Lv.24-27 11ばんどうろ(ヤンチャム乱入バトル)
Lv.31-34 17ばんどうろ(ヤンチャム乱入バトル)
US・UM Lv.24-27 10ばんどうろ(ヤンチャム乱入バトル)
Lv.24-27 11ばんどうろ(ヤンチャム乱入バトル)

隠れ特性の入手方法

XY
フレンドサファリ(かくとう): ヤンチャム
ORAS
なし
SM
10ばんどうろ,11ばんどうろ,17ばんどうろ(乱入バトル): ヤンチャム/ゴロンダ
USUM
10ばんどうろ,11ばんどうろ(乱入バトル): ヤンチャム/ゴロンダ

持っているアイテム

第七世代
メンタルハーブ(5%)

備考

アニメにおけるゴロンダ

ポケモンカードにおけるゴロンダ

マンガにおけるゴロンダ

ゴロンダの歴史

第六世代

XY発売直後には種族値合計550という誤情報が流れたため多くのプレイヤーがぬか喜びしたが、実際の種族値が判明するとフェアリー4倍弱点ひこう弱点から期待が一転して落胆の声が流れた。

ORAS発売までのXYリーグシングルバトルではかみくだくすてゼリフアームハンマーじしんという技構成が主流で、性格ようきが、持ち物はこだわりスカーフがメインであった。特性はきもったまが優勢であった。

また、きもったまみねうちを両立できることからゴーストタイプのHPを1にする捕獲要員にその名を挙げた。

教え技解禁前の環境ではゴロンダと言えば主流技の内じしん以外が採用確定レベルという自由度の低さで、型を特定するのが容易であった。ところがORASになると教え技を数多く獲得。搭載率10位に入りやすい技に限定しても、ほのおのパンチれいとうパンチはたきおとすダストシュートばかぢからドレインパンチなど、全ポケモン中稀に見るほどの充実ぶりであった。

ORASリーグシングルバトルでは、かみくだくの枠をはたきおとすに、アームハンマーの枠をばかぢからに替えた物が主流化。

第七世代

バレットパンチつけあがるを獲得。技範囲の広さは健在だが、こだわりスカーフ持ちの蔓延、フェアリーの普及、メガシンカの素早さ仕様の変更、先制攻撃技を無効化する手段の増加など、これでもかというほどの逆風が吹いた。すてゼリフ+アクZという組み合わせを獲得したが、すてゼリフが新規のポケモンにも与えられ、すてゼリフ型としてタイプ的により安定したアローラペルシアンシルヴァディに立場を譲ることとなった。後攻すてゼリフという差別化点も、カプミミッキュに上から叩かれることを考えると活きづらかった。

USUMリーグ初期のシーズンのシングルバトルでは、つけあがるつるぎのまいみがわりやまあらしによる耐久型が使われ、つけあがる耐久型にするならバンジのみフィラのみなどのいわゆる「混乱木の実」が好まれた。代わりに不一致サブウエポンの需要は低下しており、かつての「技のデパート」ぶりは影を潜めた。また、カプ・テテフのサイコメイカーに邪魔されるため、多くのシーズンで10%台から20%台程度とバレットパンチの採用率は低い。同リーグ同バトルシーズン7ではつっぱりの搭載率が36.6%を記録。ゴロンダのモチーフとなっている不良を意味する「ツッパリ」と掛けたネタにとどまらず、つるぎのまいを積めばみがわりを破壊しつつビートダウンを仕掛けられる手段としてつっぱりは有用。

対受けループ用の技構成としては、やまあらしはたきおとすちょうはつすてゼリフ、というゴロンダにしか実現できないものがあり、そうした型もUSUMリーグシングルバトルで使用された。

第八世代

きもったまいかくを無効化するように強化された。

しかしソード・シールドの対戦はダイジェットが吹き荒れる環境となっており、フェアリーもトップメタに存在する。ダイジェットを抜群で受ける上にかくとうトゲキッスに4分の1で受けられトゲキッスのメインウエポンの内フェアリー4倍弱点で受けるゴロンダには立場がない。相変わらず環境に居座るミミッキュもキツイ。

単体では非常に心細いが特定のパーティでは活路を見出すことができる。きあいのタスキポットデスを先発にしてからをやぶる+くだけるよろいで積み、しろいハーブイエッサンサイコメイカー先制攻撃技を牽制しつつめいそうでさらに積み、その2匹のバトンタッチで繋ぐアンカーであるかたやぶりゴロンダのつけあがるドレインパンチアイアンヘッドつるぎのまい持ち物ラムのみを活かして全抜きするという「ポットイエゴロンダ」が1つのバトンリレー構築として存在している。イエッサンの苦手なサザンドラにアンカーとして対処することができ、フェアリーを始めとする不利な特殊方面のアタッカーはイエッサンで処理できるのが強み。勿論ポットデスの時点で不意の先制攻撃技によりきあいのタスキを発動した返しのターンにやられないことが重要。

一般的な育成論

数少ないかくとうあくタイプのポケモン。同タイプのズルズキンよりもこうげきが高く、主に物理アタッカーとしての採用が妥当。フェアリータイプに4倍弱点を突かれるのは痛手となるか。

メインは、アームハンマー/スカイアッパー/ともえなげ/やまあらし/グロウパンチかみくだく/じごくづき/しっぺがえしがある。 サブウエポンは、ほのおのパンチかみなりパンチれいとうパンチじしんストーンエッジ/いわなだれシャドークローシザークロスどくづき/ダストシュートドラゴンクローしねんのずつきアイアンヘッド/バレットパンチなどとかなり豊富。

ゴロンダ特有の補助技としてすてゼリフがある。相手のこうげき、とくこうを1段階下げた上で交代できる。すばやさが低く使用前に一撃もらうことが多いものの、逆に無償降臨や控えのポケモンのダメージ軽減にもつなげられるため非常に扱いやすい。

すてゼリフを覚える最終進化形・進化なしの中では最も素早さが低く、後攻ですてゼリフを放つことをしやすい。これは、相手に返しの後手でとんぼがえりボルトチェンジを放たれてすてゼリフの効果を解除される恐れが薄いという意味である。

通常特性はどちらも使いやすい。

かたやぶりならカブトアーマーシェルアーマーを無視してやまあらしを急所に当てたり、クリアボディを無視してすてゼリフを決めたり出来るので便利。

もう一方のてつのこぶしは、グロウパンチアームハンマースカイアッパーほのおのパンチかみなりパンチれいとうパンチバレットパンチを採用すればかなりの火力が見込める。

隠れ特性はきもったま。メインにかくとうタイプの技が多いためこの特性も扱いやすく、特にヤミラミミカルゲには2倍弱点を突けるので優秀。相性補完として非常に優秀なサザンドラギルガルドのコンビもかくとう技のみで弱点を突く事ができる。

関連項目

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 ゴロンダ
英語 Pangoro
ドイツ語 Pandagro
フランス語 Pandarbare
韓国語 부란다
中国語(普通話・台湾国語) 流氓熊猫
ポーランド語 Pangoro 英語に同じ