ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

バトンタッチ

提供: ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動
バトンタッチ
第二世代
タイプ ノーマル
分類 変化
威力 -
命中率 -
PP 40
範囲 自分
優先度 0
直接攻撃 ×
効果
控えのポケモンと入れ替わる能力変化や一部の状態変化は入れ替わった後のポケモンに引き継がれる。
判定
Zワザによる付加効果
自分の下がった能力を元に戻す。
わざマシン わざレコード29(第八世代)
パレス じぶん
アピールタイプ かわいさ
アピール (RSE) ♡♡
妨害 (RSE)  
アピール効果(RSE)
自分より後にアピールするポケモンを緊張させ、アピールさせなくする。
アピール(DPt)  
アピール効果(DPt)
(4-審査員のボルテージ)だけハートが追加される。
アピール(ORAS)
妨害 (ORAS)  
アピール効果(ORAS)
☆マークによるハートの追加が通常の3倍。

バトンタッチは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

第二世代
ついかこうかを のこしたまま ほかの ポケモンと いれかわる
ルビー・サファイアエメラルド
ついかこうかを のこしたまま ほかの ポケモンと いれかわる
ファイアレッド・リーフグリーン
じぶんの のうりょくの へんかを のこしたまま ひかえの ポケモンと いれかわる。
第四世代第五世代第七世代第八世代
ひかえの ポケモンと いれかわる。のうりょく へんかは かわった ポケモンが そのまま うけつぐ。
(漢字) 控えの ポケモンと 入れ替わる。能力変化は 替わった ポケモンが そのまま 受けつぐ。

コンテストわざ

第三世代
このあと アピールする ポケモン みんなを きんちょう させる
第四世代
ボルテージが ひくければひくいほど たかいひょうかになる。
第六世代
ちょうしが いいときに だすと アピールが とても うまくいく
(漢字) 調子が いいときに だすと アピールが とても 上手くいく

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
金銀ク RSE/FRLG DPt/HGSS BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM SwSh
バリヤード 41 49RSE
47FRLG
46 46 46 46 1
バリヤード
(ガラルのすがた)
- - 1
イーブイ 36 36 36 36BW
33B2W2
33 33 35
シャワーズ 1
サンダース 1
ブースター 1
ミュウ × × 80 80 80 80 20
オタチ × × 39 39 39 39 -
オオタチ × × 46 46 46 46 -
レディバ 29 29 22 22 22 22 -
レディアン 33 33 24 24 24 29 -
トゲピー × 41FRLG 42 41 41 41 44
トゲチック × 41FRLG 42 41 41 41 44
エイパム 12 18 11 11 11 11 -
エーフィ 1
ブラッキー 1
キリンリキ 30 37 23 23 23XY
41ORAS
41 -
セレビィ 40 40 37 37 37 37 20
アメタマ - × 43 43 43XY
35ORAS
35 -
アメモース - × -
テッカニン - 45 45 45 45XY
35ORAS
35 1
ヌケニン - × × × ×
クチート - 31 31 31 31XY
25ORAS
25 8
プラスル - 40 42 44 44XY
34ORAS
34 -
マイナン - 40 42 44 44XY
34ORAS
34 -
ハンテール - 43 33 33 33XY
29ORAS
29 -
サクラビス - 43 33 33 33XY
29ORAS
29 -
エテボース - - 11 11 11 11 -
フワンテ - - 33 38BW
44B2W2
44 44 36
フワライド - - 37 44BW
52B2W2
52 52 42
ミミロル - - 26 26 25 26 28
ミミロップ - - 26 26 26 26 28
マネネ - - 46 46 46 46 4
トゲキッス - FRLG 1
リーフィア 1
グレイシア 1
ミネズミ - - - 33 33 38 -
ミルホッグ - - - 39 39 46 -
ペンドラー - - - 30 30 1, 進 1
ニンフィア 1
オドリドリ - - - - - 16 -
ナマコブシ - - - - - 1 1
バリコオル - - 1
イエッサン - - - - - - 5
凡例
継:進化前から継続して覚える。
進:進化時に覚える。
※:ツチニンからテッカニンに進化させた時に覚えさせた場合のみ覚えることができる。

わざレコード

ポケモン名 覚える世代
8
バタフリー
ピッピ
ピクシー
プリン
プクリン
ギャロップ
ギャロップ
(ガラルのすがた)
カモネギ
バリヤード
バリヤード
(ガラルのすがた)
ストライク
イーブイ
シャワーズ
サンダース
ブースター
サンダー
ミュウ
トゲピー
トゲチック
ネイティ
ネイティオ
キレイハナ
エーフィ
ブラッキー
ノコッチ
ハッサム
デリバード
セレビィ
アチャモ
ワカシャモ
バシャーモ
テッカニン
クチート
ルナトーン
ソルロック
アブソル
ラティアス
ラティオス
ジラーチ
フワンテ
フワライド
ミミロル
ミミロップ
マネネ
グレッグル
ドクロッグ
トゲキッス
リーフィア
グレイシア
ユクシー
エムリット
アグノム
ビクティニ
チョロネコ
レパルダス
コロモリ
ココロモリ
ペンドラー
エモンガ
チョボマキ
アギルダー
コジョフー
コジョンド
アイアント
マーイーカ
カラマネロ
ニンフィア
ルチャブル
ディアンシー
モクロー
フクスロー
ジュナイパー
アブリー
アブリボン
ナマコブシ
マギアナ
ヒバニー
ラビフット
エースバーン
メッソン
ジメレオン
インテレオン
イオルブ
クスネ
フォクスライ
バイウールー
ヤバチャ
ポットデス
ミブリム
テブリム
ブリムオン
ニャイキング
バリコオル
イエッサン
ドラメシヤ
ドロンチ
ドラパルト
バドレックス
バドレックス
(はくばじょうのすがた)
バドレックス
(こくばじょうのすがた)

タマゴわざ

ポケモン名 覚える世代 進化後の継続
2 3 4 5 6 7 8
コンパン - モルフォン
ストライク × ハッサム
イトマル - アリアドス
グライガー × × - グライオン
アチャモ - × × ワカシャモ
バシャーモ
エネコ - - エネコロロ
アサナン - - チャーレム
バルビート - - -
イルミーゼ - - -
パッチール - - -
アブソル - × -
ブイゼル - - - フローゼル
ムンナ - - - × ムシャーナ
クルミル - - - - クルマユ
ハハコモリ
シキジカ - - - - メブキジカ
エモンガ - - - × -
チョボマキ - - - × アギルダー
コジョフー - - - × コジョンド
アイアント - - - × -
ルチャブル - - - - × -
モクロー - - - - - × フクスロー
ジュナイパー
アブリー - - - - - × アブリボン

特別なわざ

こんなときに使おう

バトンタッチと積み技を覚えたポケモン(バトン役)とエースポケモン(バトン先)を用意し、バトン役をバトン先のサポート係とする使い方がある。かそくなどの特性やじゃくてんほけんなどの持ち物を併用すれば積む隙を少なくできる。引き継ぐと有利になるみがわりなどの状態変化だけでなく、デメリットとなるこんらんなどの状態変化も引き継ぐ点には注意がいる。

能力変化を引き継がずとも、交代先のポケモンをノーダメージで場に出したいときにも使われる。単に交代するときは交代先のポケモンが攻撃されることになるが、相手より後にバトンタッチで行動できればバトン先を攻撃されずにすむ。

ポケモンカードゲームにおけるバトンタッチ

自分についているエネルギーカードを控えポケモンにつけ替えて交代するワザとして登場。つけかえられるエネルギーの数はポケモンにより異なる。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるバトンタッチ

冒険団シリーズまで
同じ部屋にいる全てのポケモンの場所を変える。ばしょがえだまの広範囲版。
マグナゲートと∞迷宮
味方と場所を入れ替える。このとき入れ替わる味方の強さが上がる。

マンガにおけるバトンタッチ

ポケットモンスターSPECIALにおけるバトンタッチ

技の仕様

状態変化名 世代
2 3 4 5 6 7 8
こんらん
きゅうしょアップ
みがわり
やどりぎのタネ
のろい
ほろびのうた
ねをはる -
とくせいなし - -
アクアリング - -
かいふくふうじ - - -
さしおさえ - - -
でんじふゆう - -
パワートリック - -
テレキネシス - - - -
しろいきり - - - - - -
ちいさくなる × × × × × ×
まるくなる × × × × × ×
みやぶられている × × × × × -
あくむ [1] × × × × × -
ロックオン × × × ×
にげられない
(技の使用者)
- × × × ×
にげられない
(技の対象者)
- ×
どろあそび - - - -
みずあそび - - - -
かなしばり × × × × × × ×
バインド × × × × × × ×
へんしん × × × × × × ×
メロメロ × × × × × × ×
アンコール - × × × × × ×
いちゃもん - × × × × × ×
たくわえる - × × × × × ×
ちょうはつ - ? ? ? ? × ?
ねむけ - × × × × × ×
ふういん - × × × × × ×
はたきおとす - × × - - - -
ミラクルアイ - × × × × × -
うちおとす - - - × × × ×
ボディパージ - - - × × × ×
ハロウィン - - - - × × ×
もりののろい - - - - × × ×
そうでん - - - - × × ×
ふんじん - - - - × × -
じごくづき - - - - - × ×
とぎすます - - - - - × ?
タールショット - - - - - - ×
たこがため - - - - - - ×
  1. 交代先がねむり状態の場合のみ
凡例
○: バトンタッチで引き継がれる。
×: バトンタッチで引き継がれない。
-: 状態変化が存在しない。またはその世代では状態変化に分類されない。
?: この状態ではバトンタッチが使えない。または引き継いだかどうかを判別する手段が無い。
  • 第二世代のみ、もうどく状態のポケモンがバトンタッチでどく状態・やけど状態のポケモンに交代した場合、もうどく状態が引き継がれ交代後のポケモンはどく・やけどのダメージが増加する。状態異常のないポケモンにバトンタッチしてもバトンタッチした先のポケモンがどく、やけどになった場合、もうどく状態の継続カウントが再開する。
  • 第四世代では交代先のポケモンがバトンタッチを覚えていると、相手のアンコールが成功しバトンタッチしか使えない状態になる。
  • バトン先が状態変化に耐性を持つ場合、引き継いだ状態変化が回復することがある。逆に、バトンタッチで引き継がれると本来耐性を持つ状態変化にかかってしまうこともある。
  • パワートリックを偶数回使ってこうげきとぼうぎょが元に戻ったポケモンがバトンタッチを使用した場合、第四世代まではバトン先のポケモンのこうげきとぼうぎょは入れ替わっていない。第五世代以降では、奇数回のパワートリックを引き継いだときと同様に、バトン先のポケモンのこうげきとぼうぎょは入れ替わる。

備考

各言語版での名称

言語 名前
日本語 バトンタッチ
英語 Baton Pass
ドイツ語 Stafette
フランス語 Relais
イタリア語 Staffetta
スペイン語 Relevo
韓国語 바톤터치
中国語(普通話・台湾国語) 接棒
中国語(広東語) 接棒

関連項目