ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

ナゲツケサル

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
ナゲツケサル
Nagetukesaru
英語名 Passimian
全国図鑑 #766
ジョウト図鑑 #
ホウエン図鑑 #
シンオウ図鑑 #
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #
新イッシュ図鑑 #
セントラルカロス図鑑 #
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #177
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #104
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
新アローラ図鑑 #216
新メレメレ図鑑 #-
新アーカラ図鑑 #117
新ウラウラ図鑑 #-
新ポニ図鑑 #-
ガラル図鑑 #343
分類 れんけいポケモン
タイプ かくとう
たかさ 2.0m
おもさ 82.8kg
とくせい レシーバー
隠れ特性 まけんき
図鑑の色
タマゴグループ りくじょう
タマゴの歩数 20サイクル

5140歩

獲得努力値 こうげき+2
基礎経験値
  • 第七世代: 172
最終経験値 1250000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 45
初期なつき度
III~VII
70
外部サイトの図鑑

ナゲツケサルとはぜんこくずかんのNo.766のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター サン・ムーン

進化

ポケモンずかんの説明文

サン
20ぴきぜんごの グループを つくる。 そのけっそくは ひじょうに かたく ぜったい なかまを みすてない。
(漢字) 20匹前後の グループを つくる。 その結束は 非常に 固く 絶対 仲間を 見捨てない。
ムーン
かたい きのみを つかい たたかう。 そのテクニックは だいだいの ボスから グループの なかまに うけつがれる。
(漢字) 硬い木の実を使い戦う。そのテクニックは代々のボスからグループの仲間に受け継がれる。
ウルトラサン
だえきを つかって はっぱを かたに はりつけて マーキング。 はっぱの はいちで どの むれか わかるよ。
(漢字) 唾液を 使って 葉っぱを 肩に 貼り付けて マーキング。 葉っぱの 配置で どの 群れか わかるよ。
ウルトラムーン
きのみは ぶきで あり しゅしょく。 むれの なかで 1ばん とおくまで きのみを なげられるものが ボスだ。
(漢字) きのみは 武器で あり 主食。 群れの 中で 1番 遠くまで きのみを 投げられるものが ボスだ。

種族値

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 100
 
160 - 207 310 - 404
こうげき 120
 
112 - 189 220 - 372
ぼうぎょ 90
 
85 - 156 166 - 306
とくこう 40
 
40 - 101 76 - 196
とくぼう 60
 
58 - 123 112 - 240
すばやさ 80
 
76 - 145 148 - 284
合計 490
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 200%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 50%
むし: 50%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 200%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 50%
フェアリー: 200%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 50%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 200%
むし: 200%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 50%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 200%
フェアリー: 50%

おぼえるわざ

ナゲツケサル/第七世代のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第八世代 (その他の世代: 7)
SwSh わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 たいあたり ノーマル 物理 40 100% 35
1 にらみつける ノーマル 変化 100% 30
5 いわくだき かくとう 物理 40 100% 15
10 きあいだめ ノーマル 変化 —% 30
15 ふくろだたき あく 物理 100% 10
20 こわいかお ノーマル 変化 100% 10
25 とっしん ノーマル 物理 90 85% 20
30 なげつける あく 物理 100% 10
35 ビルドアップ かくとう 変化 —% 20
40 あばれる ノーマル 物理 120 100% 10
45 すてみタックル ノーマル 物理 120 100% 15
50 インファイト かくとう 物理 120 100% 5
55 きしかいせい かくとう 物理 100% 15
60 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
太字のわざはタイプ一致です。
「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。

わざマシンわざレコードわざ

第八世代 (その他の世代: 7)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン00 メガトンパンチ ノーマル 物理 80 85% 20
わざマシン01 メガトンキック ノーマル 物理 120 75% 5
わざマシン08 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン09 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン21 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン22 いわなだれ いわ 物理 75 90% 10
わざマシン23 どろぼう あく 物理 60 100% 25
わざマシン24 いびき ノーマル 特殊 50 100% 15
わざマシン25 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン26 こわいかお ノーマル 変化 100% 10
わざマシン31 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン33 あまごい みず 変化 —% 5
わざマシン34 にほんばれ ほのお 変化 —% 5
わざマシン37 ふくろだたき あく 物理 100% 10
わざマシン39 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン42 リベンジ かくとう 物理 60 100% 10
わざマシン43 かわらわり かくとう 物理 75 100% 15
わざマシン48 がんせきふうじ いわ 物理 60 95% 15
わざマシン56 とんぼがえり むし 物理 70 100% 20
わざマシン57 しっぺがえし あく 物理 50 100% 10
わざマシン58 ダメおし あく 物理 60 100% 10
わざマシン59 なげつける あく 物理 100% 10
わざマシン63 ドレインパンチ かくとう 物理 75 100% 10
わざマシン75 ローキック かくとう 物理 65 100% 20
わざマシン76 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン78 アクロバット ひこう 物理 55 100% 15
わざマシン79 かたきうち ノーマル 物理 70 100% 5
わざマシン81 じならし じめん 物理 60 100% 20
わざマシン82 エレキネット でんき 特殊 55 95% 15
わざマシン97 ぶんまわす あく 物理 60 100% 20
わざレコード10 じしん じめん 物理 100 100% 10
わざレコード13 きあいだめ ノーマル 変化 —% 30
わざレコード20 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざレコード21 きしかいせい かくとう 物理 100% 15
わざレコード26 こらえる ノーマル 変化 —% 10
わざレコード27 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざレコード31 アイアンテール はがね 物理 100 75% 15
わざレコード33 シャドーボール ゴースト 特殊 80 100% 15
わざレコード35 さわぐ ノーマル 特殊 90 100% 10
わざレコード37 ちょうはつ あく 変化 100% 20
わざレコード39 ばかぢから かくとう 物理 120 100% 5
わざレコード48 ビルドアップ かくとう 変化 —% 20
わざレコード52 ジャイロボール はがね 物理 100% 5
わざレコード53 インファイト かくとう 物理 120 100% 5
わざレコード59 タネばくだん くさ 物理 80 100% 15
わざレコード64 きあいだま かくとう 特殊 120 70% 5
わざレコード65 エナジーボール くさ 特殊 90 100% 10
わざレコード73 ダストシュート どく 物理 120 80% 5
わざレコード74 アイアンヘッド はがね 物理 80 100% 15
わざレコード77 くさむすび くさ 特殊 100% 20
わざレコード85 ふるいたてる ノーマル 変化 —% 30
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第八世代 (その他の世代: 7)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
[674][675] あてみなげ かくとう 物理 70 —% 10
[263G][264G][448][749][750][813]
[814][815][819][820][862]
カウンター かくとう 物理 100% 20
[066][067][068][538]

[674]
ちきゅうなげ* かくとう 物理 100% 20
[025][026][026A][037][038][078]
[078G][133][134][135][136][196]
[197][215][309][310][448][461]
[470][471][659][660][700][813]
[814][815][827][828][877]
でんこうせっか ノーマル 物理 40 100% 30
[083][083G][810][811][812][865] はたきおとす あく 物理 65 100% 20
[448][678] ファストガード かくとう 変化 —% 15
[025][026][026A][052][052A][053]
[053A][434][435][448][815]
フェイント ノーマル 物理 30 100% 10
太字のわざはタイプ一致です。
*が付いているわざは習得に遺伝の連鎖を必要とするわざです。

人から教えてもらえるわざ

第八世代 (その他の世代: 7)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP 剣盾
太字のわざはタイプ一致です。


入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 出現場所 レベル 入手方法
S Lv.18-21 シェードジャングル - -
M × 出現しない - -
US Lv.19-22 シェードジャングル - -
UM × 出現しない - -

隠れ特性の入手方法

SM/USUM
配布: ナゲツケサル (ポケモンバンク)

配布ポケモン

おや/イベント 言語/地域 配布バージョン
ピカピカ春祭り 全言語/日本 SM
ポケモンバンク 全言語/日本 SM/USUM

持っているアイテム

備考

  • ヤレユータンと共に、野生ポケモンの中では同族の仲間を呼ばない。そのため、隠れ特性は野生で出現しない。

アニメにおけるナゲツケサル

ポケモンカードにおけるナゲツケサル

マンガにおけるナゲツケサル

ナゲツケサルの歴史

第七世代

この世代の対戦におけるレシーバー型のナゲツケサルの歴史=SMリーグダブルバトルである。前提としてUSUMリーグダブルバトルでは、普及した準伝説や完全解禁されたメガシンカポケモンとの基礎スペックの差が出て、レシーバーの性質もあってほとんどバトルにならない。

SMリーグダブルバトルではほろびのうたを放ったメガゲンガーや、後続のゴチルゼルのかげふみをコピーする「レシーバー影踏み」型がメインであった。メガゲンガーやゴチルゼルが苦手とするあくにインファイトが刺さるのが利点であった。もし「レシーバー影踏み」型にするなら、インファイトまもるみがわりファストガードという技構成にして、オボンのみを持たせるのが基本。その場合、性格は上からみがわりを張れるようきがベスト。

隠れ特性まけんきが解禁されると、USUMリーグシーズン14以降のダブルバトルで使用されるようになった。まけんき型として使用する場合、インファイトダストシュートはたきおとすまもるが主流技構成で、性格はようきがメイン。持ち物は高い物理耐久を活かしたフィラのみ、特殊耐久を補完できるとつげきチョッキが中心。

第八世代

いくつかの特性がいかくを無効化するように仕様変更され、まけんき型としては相対的に弱体化。

WCS歴代世界王者の内8人が出場した『World Champion Invitation 2020』を優勝したパク・セジュンのパーティとつげきチョッキフェイントナゲツケサルがエントリーされていた。

一般的な育成論

攻撃とHPが高いが、それ以外は平均的。また、特性は専用特性のレシーバーと、隠れ特性のまけんきがある。通常特性の場合シングルバトルでは特性なし同然となってしまうため、ダブルバトルでアタッカーとして使用するのが基本。

攻撃技は、インファイトばかぢからじしんアイアンヘッドいわなだれなどが候補。補助技は、ダブルバトルにおいてはシングルより重要な技となるまもるちょうはつのほか、ビルドアップなどが候補。また、珍しいところではギフトパスを覚える。持ち物は、こだわりハチマキ、微妙なすばやさを補うこだわりスカーフなどが候補になる。小回りが利くことを重視していのちのたまたつじんのおびを持たされることも多い。

「とくせいちからもち/ヨガパワーを取得し、もともと高い攻撃力をさらに上げる」「あまのじゃくを取得し、インファイトやばかぢからを使用して攻撃しながら能力を上げていく」「てんのめぐみを取得し、いわなだれで高確率のひるみを狙う」などできることはいずれも強力だが、型が読まれやすく、何より味方が瀕死にならないと使えないというのは厳しいところ。味方のポケモンをわざと倒させるように仕向けるのは数の上で不利になるだけなので、だいばくはついのちがけおきみやげなど相手に損害を与えつつ自発的に瀕死状態になれる技を使って損失を抑えるようにしたい。

各言語版での名称

言語 名前 由来
日本語 ナゲツケサル 投げつける、サル
英語 Passimian Pass(英:手渡す、パスする)、Simian(英:類人猿)
ドイツ語 Quartermak Quarterbackアメフトのポジション)、maki(ワオキツネザルのマダガスカルでの呼称)
フランス語 Quartermac Quarterback、macaco(ポルトガル語:キツネザル)
韓国語 내던숭이
中国語(普通話・台湾国語) 投掷猴
中国語(広東語) 投擲猴

公式サイト

関連項目