ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

かみなり

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
かみなり
第一世代
タイプ でんき
分類 特殊
威力 120(第五世代まで)
→110(第六世代)
命中率 70
PP 10
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
パレス たたかう
効果
追加効果として、30%(第一世代は10%)の確率で敵をまひ状態にする。
天候あめが ふりつづいているの時は必ず命中し、ひざしがつよいの時は命中が50になる。
そらをとぶ状態の相手にも命中する(第二世代以降)。
判定
わざマシン わざマシン25 (全世代)
アピールタイプ かっこよさ
アピール (RSE) ♡♡
妨害 (RSE) ♥♥
アピール効果(RSE)
前にアピールしたポケモン全員を妨害。
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
ターンの最初に演技をすると、ハートが2つ追加される。

かみなりは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第三世代:アピールが おわっている ポケモン みんなを おどろかす
  • 第四世代:その ターンで いちばん さいしょに えんぎをすると +2。

使用ポケモン:覚える方法

第二世代まで

ポケモン名 覚える方法
レベルアップ わざマシン
緑赤青 金銀/ク 緑赤青ピ 金銀ク
コラッタ × ×
ラッタ × ×
ピカチュウ 43 41 41
ライチュウ
ニドラン♀ × ×
ニドリーナ × ×
ニドクイン × ×
ニドラン♂ × ×
ニドリーノ × ×
ニドキング × ×
ピッピ × ×
ピクシー × ×
プリン × ×
プクリン × ×
ニャース × ×
ペルシアン × ×
マンキー × ×
オコリザル × ×
コイル × ×
レアコイル × ×
ベトベター × ×
ベトベトン × ×
ゴース × ×
ゴースト × ×
ゲンガー × ×
ビリリダマ × ×
マルマイン × ×
ベロリンガ × ×
ドガース × ×
マタドガス × ×
サイホーン × ×
サイドン × ×
ラッキー × ×
ガルーラ × ×
ヒトデマン × ×
スターミー × ×
バリヤード × ×
エレブー 54 58
ケンタロス × ×
ギャラドス × ×
ラプラス × ×
サンダース 54 52 52
ポリゴン × ×
カビゴン × ×
サンダー 51 73
ミニリュウ × ×
ハクリュー × ×
カイリュー × ×
ミュウツー × ×
ミュウ × ×
チョンチー - × -
ランターン - × -
ピチュー - × -
メリープ - 37 -
モココ - 45 -
デンリュウ - 57 -
エイパム - × -
ムウマ - × -
キリンリキ - × -
ノコッチ - × -
ブルー - × -
グランブル - × -
ポリゴン2 - × -
エレキッド - 49 -
ミルタンク - × -
ハピナス - × -
ライコウ - 71 -
ルギア - × -
ホウオウ - × -

第三世代以降

レベルアップ

ポケモン名 覚える方法
RSE/FRLG DP Pt/HGSS BW B2W2 XY ORAS SM/USUM
ピカチュウ 41 45 50 50 58 58
ライチュウ
エレブー 58 58 62 55 55 55
サンダース 52 71 71 45 45 45
サンダー 85 78 78 78 78
メリープ 37 46 55 46 46 46
モココ 45 53 65 56 56 56
デンリュウ 57 68 79 62 62 62
エレキッド 49 46 56 43 43 43
ライコウ 71 71 85 85 85 85
ラクライ 36 49 52 52 49 49
ライボルト 45 61 66 66 54 54
プラスル 37 38 42 42 43 43
マイナン 37 38 42 42 43 43
エレキブル - 58 62 55 55 55
ボルトロス - - 67 67 61
ゼクロム - - 78 78 78
エレザード - - - 1 1
デデンネ - - - 45 45
凡例
継:進化前からの継続で覚えることができる。

わざマシン

ポケモン名 覚える方法
3 4 5 6 7
コラッタ
ラッタ
ピカチュウ
ライチュウ
ライチュウ
(アローラ)
- - - -
ニドラン♀
ニドリーナ
ニドクイン
ニドラン♂
ニドリーノ
ニドキング
ピッピ
ピクシー
プリン
プクリン
ニャース
ニャース
(アローラ)
- - - -
ペルシアン
ペルシアン
(アローラ)
- - - -
マンキー
オコリザル
イシツブテ
(アローラ)
- - - -
ゴローン
(アローラ)
- - - -
ゴローニャ
(アローラ)
- - - -
コイル
レアコイル
ベトベター
ベトベトン
ゲンガー
ビリリダマ
マルマイン
ガラガラ
(アローラ)
- - - -
ベロリンガ
ドガース
マタドガス
サイホーン
サイドン
ラッキー
ガルーラ
ヒトデマン
スターミー
バリヤード
エレブー
ケンタロス
ギャラドス
ラプラス
サンダース
ポリゴン
カビゴン
サンダー
ミニリュウ
ハクリュー
カイリュー
ミュウツー
ミュウ
オオタチ
チョンチー
ランターン
ピチュー
メリープ
モココ
デンリュウ
エイパム
ムウマ
キリンリキ
ノコッチ
ブルー
グランブル
ポリゴン2
オドシシ
エレキッド
ミルタンク
ハピナス
ライコウ
バンギラス
ルギア
ホウオウ
ジグザグマ
マッスグマ
ナマケロ
ヤルキモノ
ケッキング
ノズパス
エネコ
エネコロロ
ボスゴドラ
ラクライ
ライボルト
プラスル
マイナン
バルビート
イルミーゼ
ザングース
ポワルン
カクレオン
カゲボウズ
ジュペッタ
アブソル
レジロック
レジアイス
レジスチル
ラティアス
ラティオス
カイオーガ
グラードン
レックウザ
ジラーチ
デオキシス
ビッパ -
ビーダル -
コリンク -
ルクシオ -
レントラー -
ズガイドス -
ラムパルド -
タテトプス -
トリデプス -
パチリス -
エテボース -
フワンテ -
フワライド -
ミミロップ -
ムウマージ -
ニャルマー -
ブニャット -
マネネ -
ゴンベ -
ジバコイル -
ベロベルト -
ドサイドン -
エレキブル -
ポリゴンZ -
ダイノーズ -
ユキメノコ -
ロトム -
ユクシー -
エムリット -
アグノム -
ディアルガ -
パルキア -
レジギガス -
ギラティナ -
ダークライ -
アルセウス -
ビクティニ - -
ミルホッグ - -
ムーランド - -
シママ - -
ゼブライカ - -
タブンネ - -
チラチーノ - -
ユニラン - -
ダブラン - -
ランクルス - -
エモンガ - -
デンチュラ - -
ナットレイ - -
ギギギアル - -
シビビール - -
シビルドン - -
マッギョ - -
ボルトロス - -
ゼクロム - -
メロエッタ - -
ゲノセクト - -
フレフワン - - -
ドラミドロ - - -
エリキテル - - -
エレザード - - -
アマルルガ - - -
デデンネ - - -
ヌメルゴン - - -
ゼルネアス - - -
クワガノン - - - -
ヤレユータン - - - -
トゲデマル - - - -
ミミッキュ - - - -
ジジーロン - - - -
カプ・コケコ - - - -
カプ・テテフ - - - -
ソルガレオ - - - -
ルナアーラ - - - -
ウツロイド - - - -
デンジュモク - - - -
ゼラオラ - - - -

こんなときに使おう

  • 命中で劣るため一般的には10まんボルトが使われていたが、威力が上だったため、第二世代ではレベルの高いサンダーに使用されることがあった。
  • RSEではミナモデパート4Fで5500円を払うたびにわざマシン25が購入できたため、これや追加効果、威力の問題を合わせて10まんボルトより優先するプレイヤーもそれなりに存在した。また、禁止伝説級が使用できるフォーマットであったポケモンリーグ2004ではカイオーガあめふらしによってフルスペックを発揮できたため、入手の手間云々を抜きにして採用された。
  • 第四世代ではじしゃくの効果が上がったため、追加効果と威力を両立させたい場合や、他の道具を持たせたい場合に使用される程度である。
  • あまごいとセットでよく使われる。状態では必中となるため、雨パでは10まんボルトよりもこちらが使用されることが多い。
  • 第六世代では天候変化の5ターン制限、基礎威力低下と下方修正を受けて再び10まんボルトにその座を譲った。それでも、10まんボルトよりまひになる追加効果の確率は高いため、採用の価値はある。
  • ルビー・サファイアで対戦するダイゴボスゴドラが使用する技であり、オオスバメ軸でのタイムアタックあればこれが大きな意味を持つ。AIの都合上相手がかみなりを放つことが多いので、かみなりを外させて隙を作らせることができる。命中率の都合上、人力プレイ、通称「RTA」でもこれは十分にできる。

ポケモンカードゲームにおけるかみなり

自分にもダメージを与える攻撃ワザとして登場する。一部のカードはコイントスでオモテを出すとダメージを回避できる。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるかみなり

  • 正面の敵に攻撃する。
  • あめの時は必ず当たる。
  • にほんばれの時には命中率は☆☆☆。
  • とびはねじょうたい・そらをとぶじょうたいの敵にも当たる。

Pokémon GOにおけるかみなり

かみなり
スペシャルアタック
タイプ でんき
威力 100
エネルギー消費 100%
秒数 4.3秒
急所率 5%

Pokémon GOではスペシャルアタックとして登場する。以下のポケモンが使用できる:

備考

大乱闘スマッシュブラザーズシリーズにおけるかみなり

ピカチュウの下必殺ワザとして登場。大乱闘スマッシュブラザーズDXではピチューも使用する。使用すると、画面上方の雷雲から自分の位置に雷が落ちる。雷自体にも勿論攻撃判定があるが、雷が当たった自分自身にも強烈な攻撃判定が存在する。ピチューの場合のみ自分にもダメージが溜まってしまう。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 かみなり
英語 Thunder
ドイツ語 Donner
フランス語 Fatal-Foudre
イタリア語 Tuono
スペイン語 Trueno
韓国語 번개
中国語(普通話・台湾国語) 打雷
ポーランド語 Thunder

関連項目



でんきタイプの攻撃技
*1威力が変更された技 *2特定の持ち物を持たせる必要がある *3専用技
*4Zワザ *5特定の姿のみ
物理 威力 特殊
ほっぺすりすり 20
40 でんきショック
50 チャージビーム
55 エレキネット
60 でんげきは - めざめるパワー*1
かみなりのキバ - スパーク 65 パラボラチャージ*1
70 ボルトチェンジ
かみなりパンチ 75
びりびりちくちく*3 80 ほうでん
マルチアタック*2*3 - ワイルドボルト 90 10まんボルト*1 - めざめるダンス*3*5
クロスサンダー - プラズマフィスト*3 100 さばきのつぶて*2*3
110 かみなり*1
ボルテッカー*3 120 テクノバスター*1*2*3 - でんじほう*1
らいげき*3 130
175 ライトニングサーフライド*3*4
190 1000まんボルト*3*4
ひっさつのピカチュート*3*4 210
しぜんのめぐみ*1*2 - スパーキングギガボルト*4 不定 エレキボール - スパーキングギガボルト*4