ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

エレキフィールド (場の状態)

提供: ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動

エレキフィールドとは、場の状態の一つ。

エレキフィールドの効果

エレキフィールドの発生

エレキフィールドの消滅

説明文

第七世代第八世代
5ターンの あいだ じめんに いる ポケモンは ねむり じょうたいに ならない。 でんきタイプの いりょくが あがる。
5ターンの間 地面に いる ポケモンは ねむり状態に ならない。 でんきタイプの 威力が 上がる。

仕様

  • 効果を受けられるポケモンに関しては地面にいるを参照。
  • すでにねむり状態になっているポケモンが場にいる場合、エレキフィールドの効果でもねむり状態は回復しない。
  • すでにねむけ状態になっているポケモンが場にいる場合、エレキフィールドの効果でねむり状態になることを防ぐことができる。ターンの終了時にねむけによりねむり状態になるタイミングはエレキフィールドの消滅より早いため、エレキフィールドが自然消滅するターンでもねむけによるねむりを防ぐことができる。
  • 効果を受けているポケモンのねむるは失敗する。
  • 発動中は自然物は消失して破壊できなくなる。
  • グランドコートを持っているポケモンがエレキフィールドを発生させた場合、持続ターンが5ターンから8ターンに伸びる。
  • エレキシードを持っていると、エレキフィールドが発生した直後に使用してぼうぎょ1段階上がる。
  • 特性サーフテールのポケモンはエレキフィールドになると、すばやさが2倍になる。
  • 特性ぎたいのポケモンはエレキフィールドになるとでんきタイプになる。解除されると元のタイプに戻る。
  • エレキフィールドにより以下の技の効果が変わる。
  • ワイルドエリアで自然発生したエレキフィールドはきりばらいアイアンローラーで解除できない。このエレキフィールドの説明文も「5ターンの間」とあるが、効果は永続する。

備考

関連項目