ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

にほんばれ (天気)

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

にほんばれとはてんきの一種。晴れと呼ばれることもある。

第六世代までは、ひざしがつよいと呼ばれていた。

発生方法

  1. にほんばれを使用する。
  2. とくせい「ひでり」を持つポケモンを戦闘に出す。
  3. 日差しが強い場所でポケモンバトルをする。
  4. ダイバーンを使用する。
  • 第五世代まで
    • 発生条件1.の場合は5ターン、ポケモンにあついいわを持たせた場合8ターン続く。
    • 発生条件2.3.の場合は永続。
  • 第六世代以降
    • 発生条件1.2.4の場合は5ターン、ポケモンにあついいわを持たせた場合8ターン続く。
    • 発生条件3.の場合は永続。

フィールドにおけるにほんばれ

以下の場所でのバトルではにほんばれ状態になる。ORではグラードン出現後、倒すか捕獲するまでRと同じエリアがおおひでりになる。

ソフト 地方 場所 備考(条件)
Em ホウエン地方 114ばんどうろ りくのどうくつが出現しているときのみ
Em ホウエン地方 115ばんどうろ りくのどうくつが出現しているときのみ
Em ホウエン地方 116ばんどうろ りくのどうくつが出現しているときのみ
Em ホウエン地方 118ばんどうろ りくのどうくつが出現しているときのみ
R ホウエン地方 ミナモシティ/トクサネシティ/ルネシティ/サイユウシティ
124/125/126/127/128ばんすいどう
グラードン出現後で、倒すか捕獲する前
Em ホウエン地方 ミナモシティ/トクサネシティ/ルネシティ/サイユウシティ
124/125/126/127/128ばんすいどう
そらのはしら/129/130/131ばんすいどう(そらのはしら解禁後)
グラードン出現後で、騒動解決前
あめと入れ替わり
SM/USUM アローラ地方 ハイナさばく 午前10:00~午後4:59
ShSw ガラル地方 ワイルドエリア/ヨロイじま/カンムリせつげん 日替わり、終日
ShSw ガラル地方 6ばんどうろ 常時

影響

説明文

第七世代第八世代
てんきが はれ じょうたい。 ほのおタイプの いりょくが あがる。 みずタイプの いりょくが さがる。
天気が はれ状態。 ほのおタイプの 威力が 上がる。 みずタイプの 威力が 下がる。

詳細な仕様

  • とくせいがノーてんきエアロックのポケモンが場にいると、にほんばれ状態になっても効果が発揮されなくなる。
  • ばんのうがさを持っているポケモンはにほんばれ状態の影響を受けなくなる。
    • ほのおタイプ・みずタイプのわざのダメージが増減する効果は対象依存であり、ばんのうがさを持つポケモンが受けるほのおタイプ・みずタイプわざのダメージはにほんばれの影響を受けない。ばんのうがさを持つポケモンが使うほのおタイプ・みずタイプのわざのダメージはにほんばれ状態の影響を受け増減する。
    • かみなりぼうふうの命中低下効果は使用者依存であり、ばんのうがさを持つポケモンがこれらの技を使うときはにほんばれ状態で命中率が下がる。これらの技を受けるときは命中率は下がらない。
    • 自分以外のポケモンのフラワーギフトの効果は無効化しない。
    • ばんのうがさを持つポケモンはにほんばれ状態でもこおり状態になる。ばんのうがさを持つポケモンが、他のポケモンをにほんばれ状態でこおり状態にすることはできない。
  • すでに場がにほんばれ状態のときににほんばれを発動させようとした場合、第二世代では成功して継続ターンが書き換わる。第三世代以降では効果は発動せずに継続ターンは書き換わらない。
    • ノーてんき・エアロック・ばんのうがさの効果が発動していても、にほんばれ状態のときににほんばれを発動させることはできない。
  • にほんばれのターンが継続する場合、第四世代までは「ひざしが つよい」というメッセージが表示されるが、第五世代からはメッセージは表示されない。
  • フィールドにおけるにほんばれが発生している場所でも技や特性により他の天候に変えることはできる。第五世代以前では書き換えた天候の効果が切れると天候は収まる。第六世代以降は効果が切れると再びにほんばれ状態になる。

備考

  • 「はれ(晴れ)」と呼ばれることもあるが、ソフトによっては「はれ」は天気に変化がない状態を指すこともある。

関連項目