ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

ポケモンメザスタ

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

ポケモンメザスタとは2020年から稼働しているアーケードゲームである。

概要

第八世代に対応したアミューズメントマシンとして2020年9月17日に稼働開始。開発はタカラトミーアーツおよびマーベラスポケモンガオーレの後継機である。

バトルを繰り返しながら捕まえたポケモンに応じて機体から排出される「タグ」を集めていく。ポケモンの成長を記録するのには「メモリータグ」を使う。 2つの筐体が1つになっているのが特徴である。

バトルでゲット!

本作のメインモード。手持ちのタグを読み込ませて仲間のポケモンを呼び出し、野生のポケモンと3対3でバトルする。タグがなくてもレンタルポケモンで参加することもできる。

バトルの進行

バトルはターン制で、3体のポケモンの中から1体を選んで攻撃する。ポケモンは固有のワザを持っていて、「バトルルーレット」をまわして出た目とボタンの連打で威力が決まる。ポケモンやワザにはタイプがあり、本編とおおむね同じ相性がある(「こうかなし」は「ほとんどこうかがない」になる)。

また、サポートポケモンがいる場合は追加の効果があり、攻撃力が上がったり、サポートポケモン自身が攻撃に参加してくれる。

プレーヤーのポケモンが攻撃を受けてHPが0になるとポケモンは退場し、新たなタグを読み込ませるか、レンタルポケモンを呼び出す必要がある。

相手のポケモンにはHPに相当するものに「ゲットゲージ」があり、0にして相手を倒すととポケモンを捕まえることができる(後述)。相手ポケモンを倒したり捕まえたりすると新たな相手ポケモンが出現する。

バトルは基本的に3ターンであるが、ポケモンを捕まえるたびに1ターンが追加され、最大で5ターンとなる。

ゲットタイム

相手ポケモンのゲットゲージをなくすと「ゲットタイム」になり、相手のポケモンを捕まえる(タグを獲得する)ことができる。タグを獲得するには1つにつき100円が必要。一度のバトルで最大5体まで捕まえることができる。バトル中にポケモンを捕まえることができなくても、バトル後に戦ったポケモンを捕まえられる「ラストゲットタイム」が発生することがある。また、終了時に捕まえた数が5体に満たない場合、「いますぐゲット!」によく似た「ボーナスゲットタイム」が必ず発生する。バトル中に捕まえたポケモンと合計で5体になるまでポケモンを捕まえられる。

トレーナーとのバトル

野生ポケモンとのバトルの代わりにトレーナーがバトルを挑んでくることがある。

この節は書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

スペシャルタッグバトル

2つある筐体の両方でバトルしているプレーヤーがいると、協力プレイの「スペシャルタッグバトル」が発生することがある。

タッグバトルに入ると2つの画面が一つにつながり、2人が協力してバトルを行う。野生のポケモンもスターポケモンやスーパースターポケモンなど強力なポケモンが出現する。ポケモンを捕まえると両方のプレーヤーが同じタグを獲得することができる。

いますぐゲット!

バトルをせずに5つある草むらにボールを投げてポケモンを捕まえるゲームモード。まずポケモンをおびきよせるため、30回までボタンを叩いておかしを投げ入れる。その際に★4以上が確定で出てくる青色の「?」マーク、★5以上が確定で出てくる金色の「!?」マークが出現することがある。100円を投入するたびにタグを1つ獲得でき、最大で5つのタグを獲得できる。

タグについて

ポケモンのタグ
メザスタの筐体にタグをセットすることで、味方としてバトルすることができる。
  • タイプアイコン - ポケモンのタイプを表す。
  • ポケエネ - ポケモンの強さを表す。
  • わざ名 - ポケモンが攻撃するときに使うワザとそのタイプ。
  • パラメータ - ポケモンの能力。本編と同じくHPこうげき(ATK)、ぼうぎょ(DEF)、とくこう(SP.ATK)、とくぼう(SP.DEF)、すばやさ(SPD)の6つがある。
  • グレード - タグのレア度で、★2から★6までの5段階。その中で特に★5はスターポケモン、★6はスーパースターポケモンである。※通常のプレイでは手に入らず、グレードの★が存在しない「スペシャルタグ」も存在し、これらがスターポケモンなどである場合もある。
また、タグによってはバトル中にメガシンカしたり、一度だけZワザを使うことができる。
メモリータグ
自分のプレイ記録を保存した、ポケモンのタグと同じ形をしたプレート。読み取りは2次元コードスキャン方式である。1枚200円で、従来のように店頭などで購入する他、ポケモンメザスタの筐体で直接購入することができる。また、QRコードが記載されており、スマートフォンなどで読み込むことで、メザスタクラブのサイトにジャンプすることができる。

タグの一覧

バージョン情報

  • ポケモンメザスタ 1弾 - 2020年9月17日 - タグは全70種類。ポケモンガオーレの「ながれぼしディスク」が第1弾限定で使用できた。
  • ポケモンメザスタ 2弾 - 2020年11月26日 - タグは全70種類。トレーナーバトルが追加された。

テーマソング

外部リンク

ポケットモンスターシリーズのゲーム一覧
本編 第一世代 赤・緑ピカチュウ
第二世代 金・銀クリスタル
第三世代 ルビー・サファイアエメラルド - ファイアレッド・リーフグリーン
第四世代 ダイヤモンド・パール(体験版)プラチナ - ハートゴールド・ソウルシルバー
第五世代 ブラック・ホワイト - ブラック2・ホワイト2
第六世代 X・Y - オメガルビー・アルファサファイア(体験版)
第七世代 サン・ムーン(体験版) - ウルトラサン・ウルトラムーン - Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ(体験版)
第八世代 ソード・シールド(鎧の孤島 - 冠の雪原)
外伝 対戦・保管 スタジアム - スタジアム2 - スタジアム金銀 - ボックス - コロシアム - XD - バトレボ - ポケモンバンク - ポケムーバー - Pokémon HOME
ポケダン 青赤 - 時闇 - 炎嵐光 - マグナゲート - - 救助隊DX
レンジャー レンジャー - バトナージ - 光の軌跡
スクランブル 乱戦! - スーパー - U - みんなの - SP
げんきでちゅう - カードGB - スナップ - ピンボール - PPL - パネポン - カードGB2 - チャンネル - ピンボールR&S - ダッシュ - 釣り大会 - トローゼ - 牧場 - パークWii - タイピング - 立体図鑑BW - あそびかたDS - パーク2 - ノブナガ - ARサーチャー - 全国図鑑Pro - バトルトローゼ - 1000びきのポケモン - アートアカデミー - ポケとる - ポケモンピクロス - ポッ拳 - 名探偵ピカチュウ - ポッ拳 DX - ポケモンクエスト - Pokémon Café Mix - New ポケモンスナップ - Pokémon UNITE
小型ゲーム ポケモンミニ - ポケットピカチュウ (カラー) - ポケウォーカー
アーケード メダルゲーム ポケモンゲット! - SUPERてれびでんわ - ポケモンスロット - おどって! ピカチュウ - ソーナンスがころんだ! - くるくるゲット - メダルワールド - ポケモンつなひき大会 - バトルナイン
バトリオ - トレッタ - ガオーレ - メザスタ - ポケモンカードゲームガチャ - ポッ拳 - ポケモンメガゲット!
スマホ ゲーム おどる? ポケモンおんがくたい - ポケとる - Pokémon GO - ポケモンコマスター - はねろ! コイキング - ポケモンクエスト - ポケモンスクランブルSP - ポケモンマスターズ - Pokémon Café Mix - Pokémon UNITE
その他 ポケモンスタイル - XY対訳スコープ - ポケモン音楽図鑑 - Pokémon Pass - Pokémon HOME - ポケモンスマイル
ゲスト 一覧 - スマブラ (DX / X / 3DS・Wii U / SPECIAL) - バッジとれ〜るセンター
海外版のみ PPL - Pokémon Pass