ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
ポケットモンスターハートゴールド
ポケットモンスターソウルシルバー
ジャンル RPG
プレイ可能人数 通常は1人、通信時2-5人
発売元 株式会社ポケモン
開発元 ゲームフリーク
発売日
日本 2009年9月12日
アメリカ 2010年3月14日
イギリス 2010年3月26日
ドイツ 2010年3月26日
オーストラリア 2010年3月25日
韓国 2010年2月4日
公式サイト

株式会社ポケモン

pokemongoldsilver.com

ポケットモンスターハートゴールド・ソウルシルバーとは、2009年9月12日に発売したニンテンドーDS用のゲームソフトである。ポケットモンスター 金・銀リメイク版である。

概要

本作は1999年11月21日に発売され、全世界で2300万本を売り上げた『ポケットモンスター 金・銀』(以下、金・銀)のリメイク作品である。2009年5月8日にタイトルと発売が発表された。ルビー・サファイア以降のシリーズから追加されたシステムやポケモンの登場をはじめ、様々な新要素が追加された。

原作からの変更点・本作からの変更点

つれあるき
冒険中、全てのポケモンを連れ歩くことができる。一部の建物内、なみのりじてんしゃ以外は主人公の後ろにポケモンがついていく。ポケモンに話しかけることもできる。なお同様のつれあるきはこのゲーム以外では、ピカチュウ[1]Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイしかない。
またウツギ博士から頼まれた任務が大幅に異なり、こちらでは連れ歩きに関しての任務である。
新キャラクター登場
主人公とは別の性別のキャラクターが登場(コトネ (ゲーム)ヒビキ参照)。また、ロケット団の幹部にそれぞれ名前がついて、ラムダアテナランスアポロが登場(名前の由来は現実社会でのロケットや宇宙に関するものが多い)。ダイゴスモモのようにホウエン地方シンオウ地方の人物も登場している。
まいこはんとの関わりの増加、一部イベントの強制化
ジョウト地方のいたるところで登場するようになった。また、まいこはんの勝負が必須になった[2]。ほかにも、あんないじいさんに町を案内してもらう、マダツボミのとう3階でちょうろうを倒す、ラジオとうでクイズに答えてラジオカードをもらう、ルギアまたはホウオウに戦闘するなど、一部のイベントが必須になっている。
ポケウォーカー
付属品。通信することで現実社会で連れ歩いたり、ミニゲームをしたりできる。またジラーチを入手すればポケウォーカーの特別なステージを冒険できる。
ポケスロン
ポケモンを使った競技を行える。
ルギア・ホウオウの扱い
通常プレイで手に入るため、全国図鑑でも必須になった。(倒してしまっても殿堂入り後に復活する)出会えなかったもう片方のポケモンも金・銀同様に殿堂入り後、ホウオウはにじいろのはね、ルギアならぎんいろのはねを手に入れれば出会うことができる。
他の地方の伝説のポケモン御三家
イベントにより、グラードンカイオーガレックウザラティアスラティオスが入手できる。また御三家も、カントー地方ホウエン地方の御三家が入手できる。これにより第四世代だけで全国図鑑をほとんど埋められるようになった。
またアルセウス (えいがかん)を持っているとイベントが発生し、ディアルガパルキアギラティナを入手できる(レベルは1)。
ポケモンリーグでのテレポート
ポケモンリーグには自宅まで帰らせるおじさんとケーシィはいるが、今作ではそれに関係する話のみで連れて帰ってくれなくなった。これは原作はそらをとぶでワカバタウンに帰れなかったが、今作ではポケモンリーグからそらをとぶでワカバタウンまで帰れるためである。
GBプレイヤー
バッジ16個入手後、GBプレイヤーを入手するとGBアレンジのBGMが聞ける。ただし金銀時代に無かった場所では新たにGBアレンジが追加されていたり、アレンジせず通常のBGMのままになる。
ダンジョンの追加や変化、BGMの変更
例えば、おつきみやまのBGMがジョウトのダンジョンに変更。サファリゾーン (ジョウト地方)なども追加された一方で、23ばんどうろは消滅した。
下画面の表示
ダイヤモンド・パールプラチナから変更され、下画面にメニューが表示される。またボックスなども下画面になり、十字キー以外が全てタッチで操作できる。第五世代以降は2画面でもボタン操作が必要になった。
パルパーク
本作より一日一回の制限が撤廃され、効率が上がった。またダブルスロット非対応のニンテンドーDSi発売後だったため、その注意が表示されている。なおこれ以外ではダブルスロットは対応していない。

発売までの経緯

  • 2009年5月8日:「ポケットモンスター オフィシャルサイト」にて2009年5月8日付けで特報としてタイトルと発売が発表された。
  • 2009年5月15日:「ポケットモンスター オフィシャルサイト」にて本作の紹介ページが設けられた。
  • 2009年6月15日:本作の公式ページが設けられた。
  • 2009年9月4日:任天堂ホームページにて社長が訊く『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』 が公開された。(下記#外部リンク欄へ)

ポケットモンスターハートゴールド・ソウルシルバーにおける反響

本作発表前は、金・銀リメイクを目的としたハックロムが複数存在していた。改造ポケモン (ソフト)も参照。

ポケットモンスター ダイヤモンド・パールにて、ポケモンの出身地方(パルパークで手に入れたポケモンに対して表示される)に関するステータスに「カントーちほう」「ホウエンちほう」だけでなく「ジョウトちほう」も存在したり(実際はハートゴールド・ソウルシルバーのポケモンを移した場合、「ジョウトちほう」ではなく「とおいばしょ」と表示される)、ストーリー内であかいギャラドススズのとうホウオウ)、うずまきじまルギア)、ナギサシティミカンなど、金・銀に関連したシーンが多数存在したため、発売に関する憶測がインターネットにて広まっていた。

その中での発表だったこともあり、発表日にはYahoo! ニュースなどでも取り上げられた(そのニュース記事にあったリンク先の一つにポケモンWikiの項目のポケットモンスター 金・銀が含まれていた。)

スペック

ハートゴールド

型番
NTR-P-IPKJ
発売日
2009年9月12日
対応機種
ニンテンドーDSおよび互換機
新品価格
4,571円+税(ポケウォーカー同梱)
ROM容量
1Gbit(128MB)

ソウルシルバー

型番
NTR-P-IPGJ
発売日
2009年9月12日
対応機種
ニンテンドーDSおよび互換機
新品価格
4,571円+税(ポケウォーカー同梱)
ROM容量
1Gbit(128MB)

あらすじ

詳細はポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー 攻略ページを参照のこと。

注意:以降の記述には、作品の内容やあらすじ、登場人物などのネタバレが含まれます。ご理解の上ご利用ください。

主人公ワカバタウンに住んでいた。ある日ウツギ博士に誘われてポケモンを受け取り、ポケモンじいさんのもとにおつかいに行く。そこでオーキド博士に出会い、ポケモン図鑑を入手する。

するとウツギ博士のもとで事件が発生、主人公に慌てて電話し研究所へ帰るよう依頼される。急いで帰ろうとすると、とおりすがりの少年にポケモンバトルを挑まれた。ワカバタウンに到着するとポケモンが奪われていて、警察も到着。犯人は主人公が戦った人物だと判明。

事件終息後、ウツギ博士にポケモンリーグを目指してポケモンジム挑戦を提案され、ポケモンを盗んだ少年を追うようにポケモンジムを攻略。途中でロケット団再結成の動きに邪魔されるがそれも阻止し、ジムを全て見事に攻略。

その後、まいこはんと共に伝説のポケモンであるルギア・ホウオウに出会うことになる。伝説のポケモンを入手すると、目標であったポケモンリーグへと向かう。

ポケモンリーグでチャンピオンのワタルを倒して殿堂入りすると、船でカントー地方へと向かう。カントーはつでんしょでのトラブル、11ばんどうろカビゴンも解決し、カントー地方のジムも攻略しオーキド博士にシロガネやま入山の許可を受ける。

最後にシロガネやま頂点にいた、3年前にチャンピオンになった伝説のトレーナー、レッドを倒すことになる。

備考

脚注

  1. ピカチュウしかつれあるけないので、その点で本作とは異なる
  2. 金・銀・クリスタルでは、倒すことでなみのりのひでんマシン03が取得でき、これは通信によりスルーすることが可能だった。

関連項目

外部リンク

ポケットモンスターシリーズのゲーム一覧
本編 第一世代 赤・緑ピカチュウ
第二世代 金・銀クリスタル
第三世代 ルビー・サファイアエメラルド - ファイアレッド・リーフグリーン
第四世代 ダイヤモンド・パール(体験版)プラチナ - ハートゴールド・ソウルシルバー
第五世代 ブラック・ホワイト - ブラック2・ホワイト2
第六世代 X・Y - オメガルビー・アルファサファイア(体験版)
第七世代 サン・ムーン(体験版) - ウルトラサン・ウルトラムーン - Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ(体験版)
第八世代 ソード・シールド
外伝 対戦・保管 スタジアム - スタジアム2 - スタジアム金銀 - ボックス - コロシアム - XD - バトレボ - ポケモンバンク - ポケムーバー - Pokémon HOME
ポケダン 青赤 - 時闇 - 炎嵐光 - マグナゲート - - 救助隊DX
レンジャー レンジャー - バトナージ - 光の軌跡
スクランブル 乱戦! - スーパー - U - みんなの - SP
げんきでちゅう - カードGB - スナップ - ピンボール - PPL - パネポン - カードGB2 - チャンネル - ピンボールR&S - ダッシュ - 釣り大会 - トローゼ - 牧場 - パークWii - タイピング - 立体図鑑BW - あそびかたDS - パーク2 - ノブナガ - ARサーチャー - 全国図鑑Pro - バトルトローゼ - 1000びきのポケモン - アートアカデミー - ポケとる - ポケモンピクロス - ポッ拳 - 名探偵ピカチュウ - ポッ拳 DX - ポケモンクエスト - Pokémon Café Mix - New ポケモンスナップ - Pokémon UNITE
小型ゲーム ポケモンミニ - ポケットピカチュウ (カラー) - ポケウォーカー
アーケード メダルゲーム ポケモンゲット! - SUPERてれびでんわ - ポケモンスロット - おどって! ピカチュウ - ソーナンスがころんだ! - くるくるゲット - メダルワールド - ポケモンつなひき大会 - バトルナイン
バトリオ - トレッタ - ガオーレ - ポケモンカードゲームガチャ - ポッ拳 - ポケモンメガゲット!
スマホ ゲーム おどる? ポケモンおんがくたい - ポケとる - Pokémon GO - ポケモンコマスター - はねろ! コイキング - ポケモンクエスト - ポケモンスクランブルSP - ポケモンマスターズ - Pokémon Café Mix - Pokémon UNITE
その他 ポケモンスタイル - XY対訳スコープ - ポケモン音楽図鑑 - Pokémon Pass - Pokémon HOME - ポケモンスマイル
ゲスト 一覧 - スマブラ (DX / X / 3DS・Wii U / SPECIAL) - バッジとれ〜るセンター
海外版のみ PPL - Pokémon Pass